JR横浜タワー徹底解説!横浜駅直結のレストランやカフェ・楽しみ方まとめ

JR横浜タワー徹底解説!横浜駅直結のレストランやカフェ・楽しみ方

JR横浜タワーは横浜駅直結の複合施設。

2020年6月18日(木)に開業した横浜駅の新スポットで商業施設「ニュウマン横浜」や「シァル横浜」、映画館「Tジョイ横浜」「観光案内所」などで構成されています。

本記事ではJR横浜タワーの場所行き方はもちろん、全体の見どころやテイクアウトも可能なレストラン・カフェ、必ず訪れたいベーカリーなど初めて行く人向けに徹底的にご紹介。

JR横浜タワーの場所とアクセス

JR横浜タワーは駅直結のため入口はひとつではなく複数存在。

JR横浜タワー

ただ今回は初心者向けとして書いているので本記事では最もわかりやすい出口として横浜駅西口を挙げておきます。

地図で確認するとこの辺り。

電車で横浜駅に行く方も駅到着後、ホームで“西口”と書かれた看板を頼りに向かうと確実に近くまで辿り着けるので安心を。JR横浜タワー入口前は4層吹き抜け(アトリウム)になっていて同タワーが完成したことで劇的に横浜駅は美しくなりました。

吹き抜けアトリウム

吹き抜け2階には横浜の観光案内所。

観光案内所

さらに吹き抜け4階には「横浜の、後世にのこしたいヒトモノコト」と題して横浜にゆかりのあるヒトやモノ、コトがカラフルな缶のアートで紹介されています。

JR横浜タワーの基本構成

JR横浜タワーは地上26階・地下3階の構成で、以下のようにフロア毎に商業施設が入居しています。

12階〜26階:オフィス・STATION SWITCH
12階:うみそらデッキ(庭園)
8階〜10階:T・ジョイ横浜(映画館)
1階〜10階:ニュウマン横浜
地下1階:横浜駅 中央通路
地下1階〜地下3階:シァル横浜

■ シァル横浜
生鮮食品を扱うマーケットやお惣菜の販売、レストラン、カフェ、ベーカリーなどを展開。

■ ニュウマン横浜
ファッションブランドを中心に生活雑貨ショップやレストラン、カフェを展開。8階から10階がレストランフロアで8階は映画館直結。

シァル横浜について

シァル横浜はJR横浜タワーの地下1階から地下3階に展開する商業施設。

シァル横浜は生鮮食品やお惣菜の販売の他にも、手土産にぴったりな焼き菓子や自分へのご褒美に買いたい生菓子が揃います。

シァル横浜

さらに日本初上陸の日本でココだけのベーカリー「トムキャット」が出店。

トムキャット

特に“フォカッチャ”は誰が食べても納得の絶品で最近ではテレビで紹介されるほど話題。パン好きならぜひ抑えたい逸品です。

カフェは人気アップルパイ専門店「グラニースミス 」や「ディーンアンドデルーカ」「三本珈琲店」「カフェドボワイヤージュ」など選びたい放題。※いずれもテイクアウト可

中でもお気に入りのカフェは「ア・ラ・カンパーニュ」。タルト専門店のケーキだけでなく自家焙煎したカフェラテが特に美味しく個人的にイチ押しのお店です。テイクアウトも可能。

地下3階は大人向けのフードホールを展開。ここは飲食店が集まるフロアで共用スペースで各店舗の料理を買って自由に組み合わせて食べられます。

フードホール

フードコートとは違う大人な雰囲気漂う空間でサッと飲食を済ませられ、一部店舗ではテイクアウトも実施。様々なジャンルの飲食店が集まっている点も魅力です。

食後のデザートを同じフロアでテイクアウトして済ませたいならコーヒー専門店「横濱焙煎珈琲」のカフェオレソフトクリームを。

ニュウマン横浜について

ニュウマン横浜はJR横浜タワーの1階から10階まで展開する商業施設。

ファッションやライフスタイル、ビューティーブランドが集まります。8階から10階がグルメフロアになっているほか、殆どのフロアにカフェを展開。

実際に行ってみないと特徴に気づきにくいと思うので7階の「スターバックス」をピックアップ。

スターバックス 外観

ただのスターバックスではなく、スターバックスリザーブが飲めるお店であることを全面に出した店舗で、一部店舗のみ取り扱う「プリンチ」のデザートを横浜で味わえます。

また和スイーツ・あんこ好きなら「トラヤカフェ・あんスタンド」も要チェック。東京以外で初の常設店で店内ではスイーツや名物・あんパン、お土産にも嬉しいあんペーストの販売を行っています。

トラヤカフェ・あんスタンド 外観

あんパンは特に格別美味しいので騙されたと思ってぜひ食べて欲しい和スイーツです(テイクアウト可)。特に中に入ったトロッとしたあんはトラヤカフェならではの逸品。

ニュウマン横浜のベーカリーは3階に「ザ シティーベーカリー」が神奈川県初出店。シァル横浜のベーカリーとハシゴしても◎

ザ シティーベーカリー

さらに8階に行くと同ベーカリーが手掛けるレストラン「ザ シティ ベーカリー ブラッスリー ルービン」で料理を味わえます。

他にも1階に横浜駅初出店の「ブルーボトルコーヒー」や6階のルミネが手掛ける神奈川県をテーマに買いものができる「2416マーケット」も楽しいお店です。

うみそらデッキ

JR横浜タワー12階では庭園「うみそらデッキ」を無料開放(10:00~21:00 強風悪天候時は急遽閉鎖)。

うみそらデッキ

デッキから横浜港を臨めるだけでなく緑が豊かでベンチも設けられているので屋外で風に当たりながら腰をかけられる憩いの場です。

YOKOHAMAのオブジェはフォトスポットにぴったり。2021年3月14日(日)まではイルミネーションも実施しています。

■ うみそらデッキ もっと詳しく

映画館「T・ジョイ横浜」

横浜駅直結の唯一の映画館。

T・ジョイ横浜

シアターは全部で9つ備え、メインシアターには神奈川県で初めて最先端の映像技術と立体音響技術を掛け合わせた究極のハイスペックシアター「ドルビーシネマ」を導入します。

これまで再現できなかったコントラストの実現、音がシアター内を縦横無尽に駆けまわったときの臨場感はこれまでの映画館の概念を打ち砕く凄さがありました。

T・ジョイ横浜 ラウンジ

また同映画館には誰でも無料で利用可能なラウンジを備えている点も特徴。映画の待ち時間や手荷物の整理など気軽に利用でき、空港のようなラウンジは映画までの時間も快適に過ごさせてくれます。

■ T・ジョイ横浜 もっと詳しく

JR横浜タワー 施設概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区南幸1-1-1(Googleマップ

■ 営業時間(いずれも店舗により一部異なる)
シァル横浜:地下1・2階 10:00~21:00 / 地下3階段ハマチカ 11:00~23:00
ニュウマン横浜:ショッピング 11:00~20:00 / レストラン 平日・土日祝 11:00~22:00
うみそらデッキ:10:00〜21:00(強風悪天候時は急遽閉鎖)

■ 隣接地の施設「JR横浜鶴屋町ビル」同時期開業

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

JR横浜タワー徹底解説!横浜駅直結のレストランやカフェ・楽しみ方