横濱焙煎珈琲はカフェオレソフトクリームやコーヒー提供!シァル横浜・ハマチカの食後に

横濱焙煎珈琲はカフェオレソフトクリームやコーヒー提供!シァル横浜・ハマチカの食後に

横浜駅の新商業施設「シァル横浜」地下3階のバル&キッチン「ハマチカ」で食事したあと、コーヒーやスイーツを食べるなら「横濱焙煎珈琲」がおすすめです。

横濱焙煎珈琲はハマチカにあるお店のひとつで、店内で焙煎した各種コーヒーや珈琲店ならではの“カフェオレソフトクリーム”を販売。

ハマチカ内にはコーヒーやスイーツを専門で提供するお店がないため、食後にサッと飲みたい・食べたいときに知っておきたいお店をご紹介します。

横濱焙煎珈琲について

横濱焙煎珈琲ではコーヒーのテイクアウト販売やコーヒー豆を挽いて販売。

横濱焙煎珈琲 外観

レジ横の専用スペースで焙煎し、ハマチカで唯一のコーヒー店です。調べてみると「横濱焙煎珈琲」は他に店舗展開しておらず(記事公開時)、横浜駅にしかないお店に行きたい方にもおすすめです。

焙煎

ハマチカは基本的に共用スペースで各飲食店の料理を食べるスタイルなので横濱焙煎珈琲もレジ横のカウンターに少し席を設ける程度。そのため、ハマチカで食事をした後に座って飲みたい場合は食事をしていた席を確保したまま、追加で買いに行くのがおすすめです。

横濱焙煎珈琲メニュー
横濱焙煎珈琲メニュー(店舗利用時点)

上記メニューはお店利用時に撮影したものですが、このメニューの他にも季節限定のものも提供します。

カフェオレソフトクリームと浅煎りの横濱焙煎珈琲

初注文は「クラシックマヤ(S 320円)」と食後のデザートに「カフェオレソフトクリーム(380円)」をチョイス。コーヒーは深みがあり芳醇の香りが一口飲んで広がりとても美味しかったです。

横濱焙煎珈琲 浅煎り

また「カフェオレソフトクリーム」はコーヒーの風味をしっかりと味わえ、甘さは控えめ。“食べるカフェラテ”のような感覚でソフトクリームを楽しめるのでコーヒー好きな方はぜひお試しを!

カフェオレソフトクリーム

ワッフルコーンのサクサクとコーヒーの風味広がるソフトクリームの滑らかな食感、食後のデザートしても満足度高かったです。

珈琲専門店が作るカフェオレソフトクリーム。大人も楽しめるハマチカの雰囲気にとてもよく合っていておすすめです。

横濱焙煎珈琲 店舗概要

■ 所在地
横浜市西区南幸1-1-1 JR横浜タワー内「シァル横浜」地下3階

■ 時間
11:00-22:00

■ 席数(フードホール全体)
245席(着席148席、立食97名)

ハマチカについてもっと詳しくし入りたい方は各店舗の料理を持ち寄り利用した全体レポと、ガッツリ食事をした体験レポそれぞれを参考にしてみてください。

シァル横浜 おすすめグルメ・スイーツ

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横濱焙煎珈琲「カフェオレソフトクリーム」はシァル横浜・ハマチカの食後におすすめ!