ブルーボトルコーヒー ニュウマン横浜で初体験!ハンドドリップコーヒーをテイクアウト

ブルーボトルコーヒー 横浜で初体験!テイクアウトでハンドドリップコーヒー

横浜駅西口直結の商業施設「ニュウマン横浜」にハンドドリップコーヒーやラテなどを提供する「ブルーボトルコーヒー」がオープンしたので行って来ました。

これまで東京出店のニュースばかりでしたが、いよいよ横浜に初上陸!

今回は西口のバスロータリー側の購入口で、ハンドドリップしたコーヒーをテイクアウトしてみたのでご紹介。

ブルーボトルコーヒー ニュウマン横浜でハンドドリップ

ニュウマン横浜の1階に位置する「ブルーボトルコーヒー 」はカフェスタンドというかたちで出店。ニュウマン横浜の中とバスロータリー側(テイクアウト)のいずれかで買うことができます。

ブルーボトルコーヒー 施設内側
ブルーボトルコーヒー ニュウマン横浜内側

最初は座ってのんびり味わってみようと、ニュウマン横浜の施設内側の入り口に行ってみるも想像異常に多くの人が並んでいたので諦め、帰り際に気づいた西口広場のバスロータリー側の購入口を利用しました。

購入後は数名の列ができていましたが、私が買った時はちょうど列が途切れたタイミングだったようで誰も並んでいなく、初のブルーボトルコーヒーをスムーズに購入。ラッキー。

ブルーボトルコーヒー
ブルーボトルコーヒー バスロータリー側

同店の代名詞ともいえる「ハンドドリップ」の光景を受け取り口で待っている間に見れ、目でもブルーボトルコーヒーを楽しめたのが良かったです。

ブルーボトルコーヒー ハンドドリップ

ブルーボトルコーヒー「ブレンド」テイクアウト

ブルーボトルコーヒー初利用の私はメニューの多さに戸惑いながらまずはシンプルに「ブレンド(450円)」を飲んでみることに。

ブルーボトルコーヒー メニュー

苦味は控えめでスッキリし、癖もないので非常に飲みやすい一杯です。

ブルーボトルコーヒー 購入した「ブレンド」

バスターミナル側だと、わざわざニュウマン横浜内に入らずともサッと気軽に美味しいコーヒーを買えるので他のドリンクもどんどん試したくなります。

メニューは、コーヒーの他にも焼きたてワッフルや軽食なども扱っているのも嬉しいポイント。2019年に期間限定で発売された「レモンサンデー」も同店限定で復活しているので気になる方はぜひ!

開業直後は横浜初出店ということでだいぶ混雑しそうですが、もう少し落ち着いたら店内でもゆっくり過ごしてみたいなと。1階という立ち寄りやすいロケーションも魅力的でした。

テイクアウトでもいいからブルーボトルコーヒーを飲んでみたいという方は、バスターミナル側の購入口も覗いてみるともしかしたらもしかする!?

※追記(2020.8.20)
神奈川県内2店舗目のブルーボトルコーヒーが初のテラス席完備で「マークイズみなとみらい」にオープン決定!

ニュウマン横浜 全体レポ

※追記(2020年6月24日)
同日、横浜初出店の「トラヤカフェ・あんスタンド」にも寄ってみました!

ニュウマン横浜 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

ブルーボトルコーヒー ニュウマン横浜で初体験!テイクアウトでハンドドリップコーヒー