ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ初利用!軽食やテラス席、窓からの景色も魅力

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ初利用!軽食やテラス席、窓からの景色も魅力

横浜みなとみらいに「ブルーボトルコーヒー」が初上陸したので行ってきました。

場所は商業施設「マークイズみなとみらい」の北口側、横浜美術館の前。カフェ前の公園のスペースを活用してテラス席を設けます。

店内の窓からも公園の緑豊かな木々が顔を覗かせ、開放的な空間でハンドドリップコーヒーを味わえました。

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェについて

マークイズみなとみらいのGL階、自転車屋さん「サイクルスタジオ・シルバーリング」跡地に開業を迎えたブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ マークイズみなとみらい全景

横浜エリアの出店は横浜駅・ニュウマン横浜に続き、2店舗目です。カフェ入り口付近に公園を活用したテラス席を完備します。

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ テラス席と外観

店内はガラス張りで開放的、公園の立地ならではの自然豊かな木々が店内席からも見えたのが印象的でとても素敵でした。

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ 窓側のカウンター席から見える緑

店内中央にはオープンキッチン。曲線やウッド素材が柔らかさを感じさせる心地よいカフェデザインです。

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ オープンキッチン

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ オープンキッチン

テーブル席やカウンター席、グループ利用でも囲って座れる丸テーブルを揃えます。チェアやテーブルは「カリモクケーススタディ」のコレクションとして製品化されるそうです。

軽食やドリンクメニューについて

ブルーボトルコーヒーの代名詞・ハンドドリップはもちろん、ドラフトで楽しめる「ブルーボトルコーヒー ペールエール」や注文後に焼き上げる「リエージュ ワッフル」なども揃えます。

ハンドドリップコーヒー

一部店舗で取り扱うトーストやパウンドケーキ、ソイケーキなどもショーケースに並び、ドリンクだけでなく軽食も食べている方を多く見られました。

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ 軽食のトーストやワッフル

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ メニュー

ちょうど別件で時間があり立ち寄ったので、本日のドリップコーヒー「フォール・ブレンド(500円+税)」を試しに購入。

フォール・ブレンド

フルーティな香りが高く苦味よりも酸味をあとに感じ、飲みやすいコーヒーでした。どの店員さんも疑問に気さくに答えてくださったり、戸惑っていたら声をかけてくださったりと、コーヒーだけでなく人の温かみも嬉しかったポイントです。

その他にもブルーボトルコーヒーのロゴ入りのグッズを展開するスペースもあるので、お店に行った際はぜひ覗いてみてください!

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ 店舗概要

■ 所在地
横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい GL階(施設詳細

■ 営業時間
8:00〜20:00

■ ブルーボトルコーヒー 関連記事

マークイズみなとみらい おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

ブルーボトルコーヒーみなとみらいカフェ体験レポ!軽食やテラス席、窓からの景色も魅力