アド街ック天国「横浜ベイエリア」で紹介されたお店やスポットまとめ

アド街ック天国「横浜ベイエリア」で紹介されたお店やスポット

出没!アド街ック天国で2018年3月3日に「横浜ベイエリア」が紹介されました。

西区・中区、みなとみらい駅周辺にスポットを当てた「横浜ベイエリア」では最新の商業施設からグルメまで様々なスポットが紹介されていましたのでランキング形式でご紹介します。

当日、アド街ック天国を見逃したと言う方や見たけど再確認したいという方はぜひご参考ください!

横浜ベイエリア ランキング

20位 MARINE & WALK YOKOHAMA「パイホリック」

パイホリック

2016年にオープンしたオープンモール「MARINE & WALK YOKOHAMA」内にあるパイ食べ放題で大人気のお店・パイホリック。

カリフォルニアスタイルのパイ専門店でランチタイムは90分間、メイン料理とサラダ、パイ放題を楽しむことができます。パイは季節で変わる5種類で中でも人気は釜揚げしらすとアルファルファもやしが乗ったホワイトピザ。

19位 グランドオリエンタルみなとみらい「picnic」

船旅がテーマの結婚式場の1階にオープンしたレストラン。平日のランチタイム限定でピクニック気分を楽しめるダイニングラウンジ。

敷地内の5箇所、好きな場所を選んで食べることができます。

ピクニック

18位 親子で楽しいスポット

みなとみらい東急スクエア

クイーンズスクエア横浜が2017年10月に「みなとみらい東急スクエア」へリニューアルオープン!

・みなとみらい東急スクエア「あそびパーク PLUS」
専属スタッフが一緒に遊んでくれるのでパパ・ママも暫しなごむことができる。

24/7 restaurant
小上がりのマット席で人気。ランチタイムは13種類ドリンク飲み放題&パンがおかわり自由。

17位 香露庵 (こうろあん)

香露庵 (こうろあん) の看板メニューは「きざみ鴨せいろ(960円)」

夜は近隣サラリーマンの憩いの場所。お酒のつまみにはそば粉で作った生地に自家製蕎麦味噌を塗った「ざるピザ(700円)」が人気。

16位 やっぱり回転寿司が大人気

・横浜ワールドポーターズ「まぐろ問屋 三浦三崎港

・みなとみらい東急スクエア「沼津港
都内に2店舗、神奈川県ではこちらのお店のみ。桜えびと生しらすは沼津から直接仕入れ、富士山のように盛り付けた一皿「富士山盛り(453円)」を提供。

・MARK IS みなとみらい「まぐろ問屋 めぐみ水産
まぐろの中落ち・うに・かに・いくらがガッツリ盛られた「パイレーツ軍艦(918円)」 ※5月6日まで販売

15位 よこはまコスモワールド

コスモクロック21

2016年にリニューアルしLEDライトが導入された「コスモクロック21」は元々は横浜博覧会の人気アトラクション。いまは横浜の街のシンボルに。

14位 日産グローバル本社ギャラリー

日産グローバル本社ギャラリー

国内で販売されている33車種に載ることができるプロダクトゾーンや日産が目指す自動運転のコンセプトカーも展示。自動車の未来を体感できる。入場料は無料の施設です。

明日(2018年3月4日)限定で、先着50名の様にミニカーをプレゼント!

13位 みなとみらいグランドセントラルテラス内「ふく西」

2012年にオープンしたみなとみらいグランドセントラルテラス。施設内には14の飲食店が構え個人経営のお店も出店。ミシュランガイドで星を4年連続で獲得している天ぷらの名店「ふく西」。

才巻海老から始まり旬のネタや本牧産穴子の天ぷらや小エビがたっぷり入った丼。とろろ汁をかけた天とろろ丼がおすすめ。唐津コース 13,000円。

12位 万葉倶楽部

万葉倶楽部

毎日タンクローリーで運ばれてくる湯河原温泉の源泉・夜景も楽しめる屋上の足湯は熱海温泉の源泉。

+1,037円で入れる「心石庵」では5種類の岩盤浴を楽しめる。昨年誕生した「空」はミスト噴射し、営業中はまるで雲海にいるような気分になれる、まわりが見えないほどの濃厚ミストを堪能できる。

11位 夜景が綺麗なレストラン

・横浜ランドマークタワー 68階「ル シエール
フランス料理。特別な日を彩るコース料理と夜景を楽しめるレストラン。

・みなとみらい東急スクエア「D.U.M.B.O(ダンボ)
ブルックリンスタイルの肉バル・レストラン。大観覧車が目の前の特等席

・横浜ワールドポーターズ「サイゼリヤ
日本で一番夜景が綺麗なサイゼリヤとしてまさかにランクイン!

個人的にも穴場スポットとして時々利用していたのでテレビで紹介されてしまって今後の混雑が懸念…。運河・汽車道・横浜ランドマークタワーが見える窓側は特等席です。

10位 オーケーみなとみらい店

広々とした作りはアメリカのスーパーのような広さ。オーケーでは初めてのフードコートも併設しています。

9位 アニヴェルセル みなとみらい横浜

アニヴェルセル

2014年にオープン。2つのチャペルと7つの披露宴会場を備えた日本最大級の結婚式場で人気はプランナーが記憶に残る「プロポーズプラン」です。

なお、結婚式場の横には運河やみなとみらいの景色を楽しめるカフェも併設していて一般利用が可能なカフェです。

8位 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

アンパンマン

昨年10周年を迎えたアンパンの世界が広がる横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール。

いま特に人気なのが誕生月のお子さんを祝う誕生日会。午後の部はアンパンマンとメロンパンナちゃんと記念撮影を撮ることができます。

7位 MARINE & WALK YOKOHAMA

MARINE & WALK YOKOHAMA

旬なショップが集結した開放的なオープンモール「MARINE & WALK YOKOHAMA」。

行列ができるほど人気のフォトジェニックな「エンジェルウィングス

昨年オープンしたスヌーピーの世界観の中で食べ放題を楽しめるレストラン「ピーナッツ ダイナー
女性のハートをわしづかみするスヌーピーとその仲間たちで溢れる可愛らしい店内とフードを提供

6位 カップヌードルミュージアム横浜

カップヌードルミュージアム 横浜

マイカップヌードルファクトリーは大人から子どもまで根強い人気。最近の人気はフードアトラクションの中の謎肉丼。土日限定で1日29(ニク)杯を限定販売しています。

5位 パシフィコ横浜

展示ホール・国立ホール・会議センター・ホテルからなるコンベンション施設。APECなどの国際会議にも使用され、現在、2020年に向けて3,000人規模の会議ができる施設を建設中です。

4位 ミュージアム

原鉄道模型博物館

・横浜美術館

・原鉄道模型博物館
車両の構造から走行音まで限りなくリアリティを追究した鉄道模型が走る世界最大級のジオラマを展示。

3位 ハマの三銃士

横浜ロイヤルパークホテル・横浜インターコンチネンタルホテル・横浜ベイホテル東急のお得ブッフェ

・横浜ロイヤルパークホテル「シリウス」のブッフェ

・横浜インターコンチネンタルホテル「オーシャンテラス」のブッフェ

・横浜ベイホテル東急「カフェトスカ」のブッフェ

2位 横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫

2016年にオープンした一番新しいお店、元祖食品サンプル屋では「月餅のキーホルダー」やナポリタン発祥の地・横浜らしいナポリタンの食品サンプルを自分で作れるキットが人気。

1位 横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークタワー 69階の展望フロア「スカイガーデン」は晴れた日には360度広がる大パノラマを堪能。ただあいにくの曇り時には「視界ゼロキャンペーン」で入場料は700円に下がり、ワンドリンクサービスするキャンペーンを土日祝日限定で実施しています。

進化し続ける横浜ベイエリア

番組内ではランキングとは別にまだまだ進化する横浜ベイエリアとして以下の内容も少し触れられていました。

気になるスポット

気になるスポットには煙が出ている「クイーンズタワー A」が取り上げられていました。

地下にみなとみらいの街全体に冷暖房用の蒸気と冷水を供給しているプラントがありボイラーが24時間稼働しているそうです。一括管理することにより各ビル室外機を設置する必要がないとのこと。

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

アド街ック天国「横浜ベイエリア」で紹介されたお店やスポットまとめ