アニヴェルセル カフェ みなとみらいで熱々・鉄板フレンチトースト!運河沿いのお洒落カフェ

アニヴェルセル カフェで熱々・鉄板フレンチトースト!みなとみらいの運河沿いカフェ

横浜みなとみらいの汽車道から見えるお洒落な建物「アニヴェルセル カフェ」。

結婚式を行えるアニヴェルセルに併設したカフェで昼間は赤と白が目を惹き、夜はみなとみらいの夜景を一層引き立てるライトアップも実施しています。

汽車道から見える位置にあるものの少し行きにくい場所にあるため、人は少なく静かに過ごすことができました。本日は熱々の鉄板に乗ったフレンチトーストを食べて来たのでご紹介します。

アニヴェルセル カフェについて

アニヴェルセル カフェ

運河沿いのオープンテラスカフェ「アニヴェルセル カフェ」。

お店はテラス席と店内席の2種類あり、今回は季節の関係もあり店内席の窓側を利用しました。

アニヴェルセル カフェ 店内

春や初夏、秋など気温がちょうど良い時期にはテラス席から横浜ランドマークタワーや水辺を見ながらゆったりと過ごす時間も良さそうです。

◼︎ 所在地
神奈川県横浜市中区新港2-1-4

◼︎ 公式サイト
http://minatomirai.anniversaire.co.jp/cafe/

アニヴェルセル カフェ
アニヴェルセル カフェ前のストリートと運河
カフェから見えるみなとみらいの景色
アニヴェルセル カフェから見えるみなとみらい

熱々の鉄板フレンチトースト

ミックスベリーとバニラアイスクリームのパンペルデュ

注文したのは「ミックスベリーとバニラアイスクリームのパンペルデュ(1,500円)」でパンペルデュとはフランス語で「失われたパン」という意味。

再生して美味しく食べるための料理、フランスパンを使用して作られたフレンチトーストと言われています。

パンペルデュ(パンケーキ)は鉄板に乗り、最後の最後まで熱々。3種類のベリーと苺ソース、さらに冷たいアイスクリームが添えてあるスイーツです。

甘みと酸味・コールドとホットと相反する組み合わせとふっくら柔らかくとろけるようなフレンチトーストの食感で、楽しみながら最後まで熱々の状態で美味しく食べられました。

一緒にした注文した「オリジナルフルーツハーブティー」はチャイティーのような甘みが強い飲み物でこちらは好みが分かれる印象。フレンチトーストが甘かったのでもう少しスッキリした後味の飲み物を選べば良かったなと。

オリジナルフルーツハーブティー
オリジナルフルーツハーブティー(800円)

みなとみらいの眺望も楽しめるカフェ

汽車道側から見たアニヴェルセル みなとみらい カフェ
汽車道側から見たアニヴェルセル カフェ

食事やスイーツを食べられるだけでなく、こちらのカフェは居心地の良さもトップクラスのカフェ。

丁寧な接客や窓から見える草花や青空、横浜の眺めとお洒落なカフェを探していた方におすすめです。

春は汽車道が桜で染まるのでカフェから桜を眺めながら春を感じるランチやティータイムもお楽しみいただけます。

今回は予約なしで入ることができましたが、確実に入店したい方はご予約も忘れずにご利用ください。

アニヴェルセル カフェ みなとみらい

横浜フレンチトースト情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

アニヴェルセル カフェで熱々・鉄板フレンチトースト!みなとみらいの運河沿いカフェ

おすすめピックアップ記事