エスパークカフェに看板やテーブル・椅子など、横浜みなとみらいの資生堂研究所1階

※追記(2019年4月23日)
モーニングで行って来ました!野菜食べるならランチの方がおすすめです!

― ―
みなとみらい21地区に建設中の資生堂の新研究所「資生堂グローバルイノベーションセンター(呼称:S/PARK)」の前を通ると、前回はなかったテーブルや椅子、看板などが新たに設置されていたのでご紹介。

エスパーク

エスパークの1階と2階は「美のひらめきと出会う場所」をコンセプトとした美の複合体験施設を展開予定で、本日ご紹介する「エスパークカフェ(S/PARK Cafe)」もそのコンテンツのひとつ。

研究所と歩道との間にはオープンスペースが設けてあり、お洒落なガラス張りの研究所があります。

エスパーク 通路

資生堂の商品名にもある椿の花が咲き、横浜駅・みなとみらい間を繋ぐ歩道を彩ります。

エスパーク 椿

研究所の1階を歩道から覗くと中には「エスパークカフェ(S/PARK Cafe)」の看板やテーブル席、カウンターのようなものが確認できました。

エスパークカフェ 看板

2019年4月オープン予定のため、本記事内で紹介しているものは今後変更となる場合があります。執筆時のものとしてご参考ください。

最新情報を追加しました↓

新研究所に関する新たな情報は追記にて随時ご紹介します。みなとみらい21地区は建設ラッシュを迎えている中、いち早くオープンする同研究所、変化を目の当たりにして一層楽しみが増しました。

おすすめ周辺情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

エスパークカフェに看板やテーブル・椅子など、横浜みなとみらいの資生堂研究所1階