横浜アンパンマンこどもミュージアム 2019年夏に移転し、横浜駅から好アクセスに!

横浜アンパンマンこどもミュージアム 2019年夏に移転し、横浜駅から好アクセスに!

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールは、2019年夏にみなとみらい21地区内の61街区へ移転し、現施設と比べて横浜駅からのアクセスが格段に向上します。

同施設は2007年4月に10年間の暫定施設として期間限定を前提に営業を開始。開業当初から好評でオープンから1年を待たずに有料施設の累計入館数100万人を達成。

2010年4月には全国で2番目となる名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク、2011年7月に仙台、2013年4月に神戸、2014年4月に福岡と順に開業して全国で5施設を展開しています。

横浜の施設は2017年に開業10周年を迎え、当初計画時の営業期間満了時期以降も全国5施設のフラッグシップ施設として営業を継続すべく、横浜市のみなとみらい 60・61街区事業者公募に参加・当選し、本計画地へ恒常的な施設として移転する事となりました。

※画像はイメージです。

横浜アンパンマンこどもミュージアム 移転概要

■ 新施設名称
横浜アンパンマンこどもミュージアム

■ 移転先住所
横浜市西区みなとみらい6丁目2番(みなとみらい61街区)

■ 敷地面積
5,650.00㎡

■ 建築規模          
地上3階、地下1階
3階 ミュージアム (有料施設)
2階 チケットカウンター
1階 ショップ&レストラン / 地下1階 駐車場        

■ 開業予定
2019年夏
※現施設の営業は、2019年5月末日をもって終了の予定

なお、現在の有料施設は2018年8月9日にミュージアム入館者累計900万人を達成。全国5施設の総合計では約2,300万人の来場者を迎えています。

© やなせたかし / フレーベル館・TMS・NTV

おすすめ関連情報

みなとみらい21地区 周辺建設計画

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜アンパンマンこどもミュージアム 2019年夏に移転し、横浜駅から好アクセスに!