ピカチュウ大量発生「ポケジェニック」巡って7種ゲット!ピカチュウやリザードン、ホエルコ

ピカチュウ大量発生「ポケジェニック」巡って7種ゲット!ピカチュウやリザードン、ホエルコ

横浜みなとみらいの夏を毎年盛り上げる「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」が本日(2019年8月6日)より始まりました。

今年は昼から夜のパフォーマンス披露にシフト。日中・夕方はパフォーマンスが行われないため、先日ご紹介した「ポケモンマンホール(ピカチュウデザイン)」や「ポケモンカフェ」、またこれからご紹介する「ポケジェニック」めぐりを楽しむのが良さそうです。

どんなポケモンがどこに隠れているか、歩きまわって来たので見つけた範囲でご紹介です。

ポケジェニック ポケモンたち

開催初日の早朝にひとりで散歩しながら撮ったので人物は写っていませんが(笑)、場所や撮れるポケモン種類の参考にしてみてください。皆さんはぜひポケモンと一緒に撮影を!

朝のみなとみらい
ポケジェニック散策の途中で撮ったみなとみらい

エリアマップを参考にみなとみらいエリア各所に設置されたポケジェニック探し開始。

おすすめスタート位置は、ピカチュウの鳴き声が改札機に初めて導されたみなとみらい駅。鳴き声が導入された改札口と書かれた改札内にポケジェニック「ネオンピカチュウ」が設置されていました。

ポケジェニック「ネオンピカチュウ」

ピカチュウとPOKEGENICの文字の間に人物が入ってひとつの絵になれるポケジェニックです。

みなとみらい駅直結のマークイズみなとみらいの広場付近、ぐるっとまわって普段馴染みのない色をした壁を発見。近づくと大きな「ピカチュウのシルエット」がありました。

ピカチュウシルエット

ピカチュウシルエット

この場所は昨日ご紹介した「ピカチュウ」が描かれているポケモンマンホールのすぐそばなので、あわせて一緒にめぐるのがおすすめです。

またこの場所は夜のイベント「みなとみらいの街×ピカチュウ」も行なわれる場所なので、イベント観覧とセットで立ち寄るのも良さそうです。

グランモール公園からクイーンズスクエア横浜・ランドマークプラザ方向に向かう橋には「POKEGENIC」と書かれた標識もさりげなく。

POKEGENIC 標識

日本丸メモリアルパークにいたのは「ホウオウ」と「ピカチュウ型バルーン」の2種類。

桜木町駅側から進んで帆船日本丸を通過した少し先、右側にホウホウのポケジェニックがありました。前に立つとホウホウの翼が生えたような写真が撮れるポケジェニックです。

日本丸メモリアルパーク ホウホウ

日本丸メモリアルパーク ホウホウ

ホウホウよりさらに進んだ先、芝生側の壁に「ピカチュウ型バルーン」を掴むようにして一緒に撮れるポケジェニックがありました。

ピカチュウ型バルーン

エリアマップによるとポケジェニックも残すところ「汽車道」と「ナビオス横浜」です。

日本丸メモリアルパークを抜けて、コスモワールド(大観覧車)の前を通って、横浜ワールドポーターズの運河側から汽車道の終点・ナビオス横浜へ。

ナビオス横浜の「リザードン」は先に人が撮っていたのですぐに場所がわかりました。非常にわかりやすい場所にあるのでナビオス横浜まで行くとすぐ目視できます。

ナビオス横浜 リザードン

ナビオス横浜 リザードン

そしていよいよ最後のポケジェニック。ナビオス横浜から桜木町駅方面に戻る途中ですぐに見つかるかと思いきや、本当に全然見つからず…。

暑い夏、だいぶ体力は消耗してましたが、意外すぎるところに「ホエルコ」のポケジェニックがありました。

!!?

汽車道ホエルコ

これまでのウォールアートとは異なり、まさか、まさかのここにきてオブジェ!笑

汽車道ホエルコ

一時期よくポケモンGO内でも汽車道から日本丸メモリアルパークにかけて、ホエルコが出現していたので同ポケモンの登場は違和感ありませんでしたが、とにかく他のポケジェニックと比べて小さく危うく探し諦めるとこでした。

汽車道の白い橋付近のデッキに注目して探してみてください。横浜ランドマークタワーを背景にホエルコ、撮ってみました。

汽車道ホエルコと横浜ランドマークタワー

またポケジェニックとは違いますが、マークイズみなとみらいの入り口がピカチュウバージョンになっていたので気になる方はあわせて見てみてください。引き続き、他にもフォトスポット見つけたら紹介していきます。イベント楽しみましょう!

マークイズみなとみらい ピカチュウデザインの入り口

おすすめのルート

みなとみらい駅(ネオンピカチュウ )→ マークイズみなとみらい(ピカチュウシルエット)→ 日本丸メモリアルパーク(ホウホウ・ピカチュウ型バルーン)→ 汽車道(ホエルコ)→ ナビオス横浜(ホウホウ)

その他、「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」に関する最新情報はこちらのページにて随時追加中。

ピカチュウ大量発生チュウ!最新情報一覧ページ

※※ピカチュウ大量発生チュウ!2019 イベントレポ※※

昼は散策・夜はパフォーマンス

今年の「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」は、タイムスケジュールを確認してもピカチュウたちのパフォーマンスは“”に集中。

横浜滞在中、午前中からポケモン・ピカチュウ三昧を楽しみたい方は本日ご紹介した「ポケジェニック」や先日ご紹介した5箇所の「ポケモンマンホール(ピカチュウ )」、物販をお楽しみください。

みなとみらい駅ではピカチュウの鳴き声がする自動改札機、桜木町駅ではピカチュウの装飾が各所で行われています。

ランドマークプラザの「ポケモンセンター」は、みなとみらいから横浜駅のマルイシティ横浜に移転しているのでご注意ください。

途中休憩には今年初登場のキッチンカー「ポケモンカフェ」や「サーティワン」のコラボアイス、「糖朝カフェ」のドリンクなどで身体を休ませながら暑さ対策を。

ポケモンコラボは関係ないですが、イベント会場からもすぐのランドマークプラザにある「果実園リーベル」はかなり広く子連れファミリーにおすすめです。朝早くから営業しているのも魅力。フルーツ以外のメニューも結構おいしいです。

横浜ワールドポーターズの「ハムリーズ」も、子連れでピカチュウイベントを機に横浜に足を運ぶ人には室内施設で涼しく、おもちゃ箱の中にいるような楽しさがあるので要チェックです。

その他、横浜観光する方はこんな記事も参考にお楽しみください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

ピカチュウ大量発生「ポケジェニック」巡って7種ゲット!ピカチュウやリザードン、ホエルコ