横浜オクトーバーフェスト2019、横浜赤レンガ倉庫で開催!立ち飲みのPUBも新設

横浜オクトーバーフェスト2019、横浜赤レンガ倉庫で開催!立ち飲みのPUBも新設

横浜赤レンガ倉庫は、秋の風物詩「横浜オクトーバーフェスト2019」を10月4日(金)より開催します。

ドイツ・ミュンヘンで1810年から行われている世界最大のビール祭りで、横浜赤レンガ倉庫がドイツの建築様式を一部に取り入れた歴史的建造物であることから2003年より開催。

ドイツ楽団のステージで盛り上がる大型テントを中心とした第1会場と、気軽に立ち飲みでお酒を楽しめる第2会場を展開します。

横浜オクトーバーフェスト2019について

今回で18回目を迎える「横浜オクトーバーフェスト2019」。

横浜オクトーバーフェスト2019
大型テントの様子(過去の様子)

今年は、ドイツで最も美しいエルベ渓谷に醸造所がある「フェルトシュレーヒェン」や今年設立100年を迎える 「エゲレア」など、日本初上陸のビールや同イベント限定のビア等、100種類以上のビールを用意。

エゲレア メルツェン ツヴィッケル
日本初上陸
エゲレア メルツェン ツヴィッケル
フェルトシュレーヒェン ピルスナービール
日本初上陸
フェルトシュレーヒェン ピルスナービール
タンカレージントニック
タンカレージントニック
第2会場メニュー

本場に近い雰囲気をより味わえる定番のソーセージやボリューミーな肉料理等多彩なフードメニューも取り揃えます。

ソーセージランド22本盛り
ソーセージランド22本盛り
(フライドポテト付き)
バルト風3種のシーフードプレート
バルト風3種のシーフードプレート
ドイツ風ピザフラムクーヘン ベーコン
ドイツ風ピザ フラムクーヘン ベーコン
サンデーロースト(ビーフ)
サンデーロースト(ビーフ)

秋野菜を使用したメニューやポトフやアヒージョ等、今年は野菜料理が充実。

秋野菜のアヒージョ(バケット付き)
秋野菜のアヒージョ(バケット付き)
第2会場メニュー

さらに、平日限定でミニビールとおつまみがセットになった「リトルビアセット」も販売。気軽に少しずつ飲みたい方やたくさんの種類を楽しみたい方にぴったりです。

リトルビアセット
リトルビアセット

また今年は会場もパワーアップし、第2会場に気軽に立ち飲みでお酒を嗜められるPUBを新設。

ビールが苦手な人も楽しめるようにカクテルやサワーなどビール以外のメニューも揃え、ドイツ楽団の演奏で盛り上がる第1会場とは異なる雰囲気を演出します。

横浜オクトーバーフェスト2019 開催概要

■ 期間
2019年10月4日(金)〜10月20日(日)
※ 荒天の場合、休業することがあり

■ 時間
平日 12:00~21:30(10月4日のみ 15:00~21:30 まで)
土日祝11:00~21:30 ※ラストオーダー21:00

■ 場所
横浜赤レンガ倉庫イベント広場

■ 入場料
300円(税込)(飲食代・物販代は別途)
※中学生以下無料。デポジット(ジョッキ預かり金)が別途必要。未成年者は保護者の同伴が必要。

■ 公式サイト
https://www.yokohama-akarenga.jp/oktoberfest/

※画像はすべてイメージ
※メニューは一例

横浜赤レンガ倉庫 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜オクトーバーフェスト2019、横浜赤レンガ倉庫で開催!立ち飲みのPUBも新設