ガーデンネックレス横浜2022年も開催!サクラからチューリップ、バラ、ユリとリレー

ガーデンネックレス横浜2022年も開催!みなとエリアと里山ガーデン

横浜市は、毎年横浜の街を花々が彩るイベント「ガーデンネックレス横浜2022」を2022年3月26日(土)から6月12日(日)まで開催します。

ガーデンネックレス横浜は、2017年の「全国都市緑化よこはまフェア」開催以来毎年開催し、今年で6年目を迎えます。

港の景観とともに、サクラにはじまり、チューリップ、バラ、ユリとリレーするように咲き誇る花々が楽しめ、横浜の名が付いたサクラ品種「横浜緋桜(ヒザクラ)」や横浜市限定のチューリップ品種「ラバーズタウン」、関東でも最多の品種を誇るバラの競演も見所です。

ガーデンネックレス横浜2022について

今年は2027年に開催する国際園芸博覧会のPRの一環として、国内外で活躍する花と緑のアーティストとコラボした企画を実施。

©ITOON/GN
ガーデンベア
©ITOON/GN

山下公園レストハウスでは横浜市出身の葉っぱ切り絵アーティストのリト氏によるガーデンネックレス横浜初公開作品を含む作品を、フラワーアーティストのHikaru Seino氏によるロスフラワーを用いた作品を展示。

都心臨海部(みなとエリア)のサクラ、チューリップ、バラ、里 山ガーデンの大花壇など、横浜に咲く花の力で心を癒し、日常に潤いや安らぎ をお届けします。

チューリップ

■ サクラ(見頃:3月下旬~4月上旬)
場所:山下公園、さくら通り、大岡川、元町公園、汽車道、ほか

■ チューリップ(見頃:4月上旬~4月中旬)
場所:横浜公園、山下公園、新港中央広場、日本大通り

■ バラ(見頃:5月上旬~5月下旬)
場所:山下公園、港の見える丘公園、山手イタリア山庭園、横浜イングリッシュガーデン

ガーデンネックレス横浜2022 開催概要

みなとエリア(都心臨海部)
期間:2022年3月26日(土)~6月12 日(日)
場所:山下公園/港の見える丘公園/日本大通り/横浜公園/新港中央広場など

里山ガーデン
春と秋に期間限定で公開している市内最大級10,000㎡の大花壇は横浜農業協同組合の協力で市内産の花苗を会場内花苗の9割に活用。大花壇の今春のテーマは「幸せの花景色」です。

期間:2022年3月26日(土)~5月8日(日)
場所:横浜市旭区上白根町1425-4(よこはま動物園ズーラシア隣接)

おすすめ連動情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント