里山ガーデンフェスタの広大な花畑で彩り豊かな春散歩!ガーデンネックレス横浜

横浜・里山ガーデンフェスタの広大な花畑で彩り豊かな春散歩!ガーデンネックレス横浜

横浜市主催の毎年恒例イベント「ガーデンネックレス横浜」にて、みなとエリアと同時に会場となっている「里山ガーデンフェスタ」に久しぶりに行ってきました。

場所はよこはま動物園ズーラシアの隣接地で入場無料のイベントです。2022年は5月8日(日)まで。

春の色彩に囲まれながら広大な花畑や新緑、菜の花が咲き並ぶ里山の風景を眺めながら気持ちのいい散歩をしてきたのでご紹介。

里山ガーデンフェスタ2022

ズーラシアの隣接地に位置する里山ガーデン。ズーラシアと里山ガーデン間は無料シャトルバスまたは徒歩で移動でき、有料駐車場も完備。

里山ガーデンフェスタ2022

里山ガーデンフェスタ自体は無料で楽しめ、横浜市内最大級の約10,000㎡の大花壇に咲く花々を中心に春の彩り豊かな景色を眺めながらお散歩を楽しめます。

正面入口にはイベントのシンボルキャラクター・ガーデンベアが今年も来場者をお出迎え。

里山ガーデンフェスタ2022 ガーデンベア

お花に導かれるようにガーデンをお散歩。

里山ガーデンフェスタ2022 ウェルカムガーデン

里山ガーデンフェスタ2022 ウェルカムガーデン

初めて里山ガーデンフェスタを訪れる方は、イベントのメイン会場である大花壇を目にして驚くはず。

大花壇

数年ぶりに足を運んでもやはり、みなとエリアとはまた違う広大なエリアに描かれる草花たちによる見渡す限りの風景は圧巻です。

里山ガーデンフェスタ2022 大花壇

大花壇は緩やかな傾斜を歩きながら花々を鑑賞でき、歩くたびに異なる花々がお出迎えしてくれるので会話も弾み何時間でも過ごせる素敵な空間でした。

里山ガーデンフェスタ2022 大花壇

お花の名前はイベントのパンフレットに記載され、また当サイトで時々紹介しているスマホをかざすだけで花の名前がわかるアプリ「ハナノナ」が今回も大活躍してくれました。

里山ガーデンフェスタ2022 大花壇の花々

大花壇は春を演出するカラフルなチューリップ、パンジーやビオラ、ネモフィラなどさまざま。

里山ガーデンフェスタ2022 大花壇の花々

里山ガーデンフェスタ2022 大花壇の花々 チューリップ

里山ガーデン ヒナギク

里山ガーデンフェスタ2022 大花壇の花々

時期的にまだ桜の花も残っていました。

里山ガーデンフェスタ2022 桜

傾斜に咲き誇る花々はどこから見ても美しく、春のうららかな陽気の中で自然を感じながらのんびりと散歩したい方におすすめのスポットです。

大花壇を見終えてしばらく――。スタート地点の広場に戻るとまさかまさかのガーデンベア!

里山ガーデンフェスタ2022 ガーデンベアグリーティング

偶然にも出会えたガーデンベアによって会場で過ごした春の時間は確固たる思い出として刻まれ、愛くるしい動きに子どもも大人も釘付けです。

里山ガーデンフェスタ2022 ガーデンベアグリーティング

塞ぎがちだった心を開放するような華やかな会場の雰囲気はその場にいるだけで心を元気にしてくれました。

里山ガーデンフェスタ

外周園路にはのどかな里山の風景。

里山ガーデンフェスタ2022 菜の花

菜の花ロードを歩いていると空に向かって泳ぐ鯉のぼりもお出迎え。

鯉のぼり

舗装されて歩きやすく安心して散歩ができ、喧騒を忘れて自然に囲まれながら気分転換。

会場では他にもガーデンベアグッズを販売するショップやキッチンカーが出店していたり、横浜市限定のひつじのショーンのオブジェを見れたりと楽しみ方もいろいろです。

横浜市限定 ひつじのショーン

2022年の里山ガーデンフェスタはゴールデンウィーク5月8日(日)まで開催中。春の花々をゆっくりと楽しめるので機会があればぜひ。

※写真は2022年4月2日撮影・お花は時期・季節により異なる

里山ガーデンフェスタ2022 概要

■ 期間
2022年3月26日(土)~5月8日(日)

■ 場所
横浜市旭区上白根町1425-4(よこはま動物園ズーラシア隣接)

■ 時間
9:30〜16:30

■ 入場料
無料

ガーデンネックレス横浜2022 関連情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント