横浜駅 チーズバーガー専門店「ダイゴミバーガー」のラクレットかけるバーガー凄すぎた!

横浜駅 チーズバーガー専門店「ダイゴミバーガー」のラクレットチーズかかるバーガー凄すぎた!

横浜駅直通の複合エンターテイメント施設「アソビル」内にオープンしたチーズバーガー専門店「ダイゴミバーガー」で衝撃のバーガーを発見。

ダイゴミバーガーは、東京・南青山のチーズレストラン「DAIGOMI(ダイゴミ)」の新業態で、チーズバーガー専門店として出店するのはココ、横浜が初めて。

追いチーズで、バーガーの上に滝から流れ落ちるようにかかるラクレットチーズは特にチーズ好き必見のメニューです。

ダイゴミバーガーについて

アソビル1階の飲食店フロア「横浜駅東口ポストストリート」に店舗を構えるチーズバーガー専門店「ダイゴミバーガー」。

ダイゴミバーガー

ダイゴミバーガー 内観

店舗内に完備するテーブル席でイートイン、またはチーズをかけたような可愛いオリジナルのパッケージに入れてテイクアウトが可能なお店です。

テイクアウト

メニューは、チーズハンバーガー(1,100円)とローストビーフチーズバーガー(1,400円)の基本のバーガー2種類、バーガー用の追いチーズ(2種)、カップサラダ、フレンチフライ、その他にもお酒やソフトドリンクが揃っています。

※価格は記事公開時のものです。今後使用する素材の価格変動により変更となる場合があります。最新情報をご確認ください。

NYCラクレットチーズフォール

基本のチーズバーガーを頼むことも可能ですが、ダイゴミバーガーに行ったらぜひ一度は味わってみたいメニューがチーズバーガーにさらにチーズを加える“追いチーズ”です。

トロトロのラクレットチーズをたっぷりかける「NYCラクレットチーズフォール(+800円)」と、様々な種類のチーズをブレンドしてパリパリに焦がした「焦がしチーズチップス(+600円)」をバーガーにトッピングができます。

焦がしチーズチップス
追いチーズの「焦がしチーズチップス」

特に「NYCラクレットチーズフォール」をバーガーに追いチーズする時の光景は圧巻!

お店自慢のラクレットチーズをヒーターで軽く炙って焦がすと香りが広がり、そのままバーガーの上にたっぷりトロトロと流れかけて完成です。

NYCラクレットチーズフォール

NYCラクレットチーズフォール

牛肉100%のパティと完全無添加のバンズと一緒に、バーガーからこぼれ落ちる、たっぷりのラクレットチーズをいただきます。

バーガーはテーブルに用意されている専用のペーパーに包んでガブッと。バンズがサクッとしっかりと焼かれて非常に美味しく、濃厚でたっぷりとろけるチーズとパティの組み合わせは期待以上に絶品。チーズに包まれても負けない肉の旨味も良かったです。

チーズバーガー NYCラクレットチーズフォール

これだけ多くのチーズが盛られていても、くどさはあまりなく食べやすいのも魅力です。店内にはナイフもあったのでいろいろと楽しみたい方はシェアもありです。

朝8時から営業しているので駅直通でガッツリ食事を楽しみたい方やアソビルで遊ぶ前に食事したい方にもぴったりです。

ダイゴミバーガー 店舗概要

ダイゴミバーガー 店舗外観

■ 所在地
神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル1階

■ 定休日
不定休 ※施設の定休日に合わせる

■ 営業時間
8:00〜23:30(Lo 23:00)

■ 座席数
30席

アソビル 施設情報

横浜 おすすめチーズ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜駅 チーズバーガー専門店「ダイゴミバーガー」のラクレットチーズ流れるバーガー凄すぎ!アソビル1階