チーズカフェ 横浜のチーズ料理楽しすぎ!炭火チーズフォンデュ必食

チーズカフェ 横浜のチーズ料理楽しすぎ!炭火チーズフォンデュ必食

横浜駅西口にある、チーズ好きのための・チーズ尽くしの・チーズ料理のお店「チーズカフェ」。

チーズカフェは、今のようなチーズブームではない10年ほど前に一度訪れたぶりの再訪です。

今回は以前訪れた本店ではなく同エリア内にある「チーズカフェ 2」の方に行って来たので本店との違いにも触れながら、最高のチーズ料理をご紹介します。

チーズカフェ2について

チーズカフェ2

横浜駅西口のチーズカフェ本店に続き、2号店は数年前にオープン。

◼︎ 所在地
神奈川県横浜市西区南幸2-13-22 2階

◼︎ 公式サイト
https://cheesecafe2.com/

焼き鳥を食べたい時に必ず行く居酒屋「伝兵衛南」の2階にあります。

2号店は本店とは異なり奥行きのある広々としたワンフロア構造。本店は2階建て。

予約必須と言ってもいいほど大人気のお店で、この日はカウンター席にて食事をいただきました。店員さんとの距離が近く料理について会話しながら楽しめる位置も良かったです。(目の前でピザを手早く作る光景も見応えあり)

チーズカフェ2 カウンター席

高品質で貴重なチーズ料理の連続

最初にコース料理とアラカルトを選ぶシステムでいろいろと選んで食べたかったのでこの日はアラカルトを選びました。

席に着くとまだ何も注文していないのにカートに乗って大きなチーズが目の前に…

ラスパドゥーラチーズ

こちらは「ラスパドゥーラチーズ」という種類のチーズでイタリアでも作っているところが少ない希少なもの。

ラスパドゥーラとはイタリア語で「削る」という意味で薄くふわっとした食感が特徴のチーズです。

ラスパドゥーラチーズ

数ミリ単位の極薄チーズなので口に入れた瞬間溶け、新食感のチーズ。これがまずお通しです。最高。

そして、食事メニューからは最初に「炭火チーズフォンデュ(レギュラー 980円)」を注文。2種類のチーズが熱々の器の中で溶け、ピザ生地から作られたパンを付けていただきます。

炭火チーズフォンデュ

熱々のチーズはしつこさが全然なく、口の中ではモッツァレラチーズのようなもっちりとした食感も楽しめて究極に絶品!

サラダの代わりに横浜野菜を使用したフォンデュ用の「朝採れ 窯焼き 横浜野菜(580円)」も注文して大正解。

朝採れ 窯焼き 横浜野菜

野菜そのものが甘く見慣れない野菜がたっぷりと盛られています。フォンデュのチーズはまろやかなコクで野菜のおいしさを引き立てる逸品で本当におすすめのメニューです。

朝採れ 窯焼き 横浜野菜

続いて注文したのは「トモサンカクステーキ(250グラム 1,880円)」です。正直こちらは注文する予定はなかったメニューだったものの、周りの人が注文したものを見て注文することに。

トモサンカクステーキ

チーズがウリのお店なのに、ステーキも期待以上に興奮するおいしさに驚かされました。

長時間煮込んで作られたソースも手間暇かけて作られた惹かれるおいしさがあり、ステーキは分厚いのにナイフで簡単に切れる柔らかさ。

トモサンカクステーキ

そのまま食べてもおいしいところ、余っていたチーズフォンデュにくぐらせると新たな発見が!

ステーキとチーズの食べ慣れない組み合わせの良さを知り、チーズに合うソースを考えた人は天才かなと思うほど。これを味わうためにも「炭火チーズフォンデュ」の注文は外せません。(この時までフォンデュは熱々を維持)

食事最後のメニューはお店1番人気の24ヶ月熟成・チーズの王様「パルミジャーノ・レッジャーノ(1,680円)」を選びました。

パルミジャーノ・レッジャーノ

ラスパドゥーラチーズの兄的ポジションのチーズに茹でたてパスタを目の前で絡めてくれるライブ感も嬉しい逸品です。

パルミジャーノ・レッジャーノ

パスタは程よくアルデンテで食感が良く、ふつふつした熱々の濃厚なチーズを絡めて食べると極上。食べ続けても飽きが来ない幸せのパスタです。

パルミジャーノ・レッジャーノ

お得なワゴンデザート

ワゴンデザート

チーズカフェ2ではデザートがワゴンに乗って運ばれて来ます。これは本店では利用できない魅力のひとつで、ワゴンの上のスイーツを4種または6種選んで食べられるお得メニューです。

4種メニューだと1,080円。1個約250円とは思えないボリューム感と質感。食べ応えがあり様々なタイプのスイーツを味わえるのでいろいろと味を楽しむのが好きな女子には嬉しすぎる内容です。

ワゴンデザート 4種

4種類を友だちとシェアして4つの味を最後に楽しみ、極旨のチーズタイムはフィニッシュ。

本店と2号店の違い

本店と2号店の大きな違いはまずお店の構造。本店は2階建てで、やや席と席の間隔が狭く距離が近かった記憶があります。カップルにはいいかも。

一方、2号店はワンフロア構造で奥行きがあり広々、席の間隔も十分確保。当日は女性グループ・カップルが中心の客層に見えました。

また2号店は通路が広いため、スイーツをワゴンで提供できる魅力があります。本店は4種ほどのスイーツの中から選ぶスタイルです。

食事メニューについてはチーズフォンデュの種類が本店の方が2号店よりも多いとのこと。ピザの種類など料理にも若干の違いもあるそうです。

提供するもの・空間に違いあることで、店舗を変えて楽しむ面白さもあるチーズカフェ。確実に入店したい方は事前予約をお忘れなく。

チーズカフェ 2

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

チーズカフェ 横浜の極旨チーズ料理楽しすぎ!炭火チーズフォンデュ必食