クルミッ子ファクトリーの「クルミッ子パフェ」上から下まで凝ってて美味!横浜ハンマーヘッド

クルミッ子ファクトリーの「クルミッ子パフェ」上から下まで凝ってて美味!横浜ハンマーヘッド

横浜ハンマーヘッド(横浜みなとみらい)の「クルミッ子ファクトリー」に併設するカフェに行って来ました。

海沿い散歩の途中で立ち寄りやすく、先日の「飲むクルミッ子」に続き、カフェスペースが空いていたので「クルミッ子パフェ」を初体験。

店内席とテラス席を完備したカフェで海や青空を感じながら過ごす時間は気分転換にもピッタリだったのでご紹介です。

クルミッ子パフェについて

横浜ハンマーヘッド2階の「クルミッ子ファクトリー」に併設したカフェにて通年販売している「クルミッ子パフェ(780円+税)」。

クルミッ子パフェ

イートインだけでなくテイクアウトも対応しているので施設横の新港パークや横浜ハンマーヘッドのデッキで海を眺めながらゆっくりと外で味わうこともできます。

今回は店内席に余裕があったので窓側のテーブル席でいただきました。施設のシンボルであるハンマーヘッドクレーンや見上げると空まで見える心地の良い空間です。

クルミッ子ファクトリーから見た景色

クルミッ子パフェは鎌倉紅谷の人気菓子・クルミッ子のトッピングをはじめ、アイスクリームや生クリームなど期待以上の内容。

クルミッ子

アイスクリームはバニラアイスと、クルミッ子を語る上では外すことのできないキャラメル味のアイスクリームの両方を味わえます。

クルミッ子パフェのアイス

アイスクリームの下には濃厚なチョコレートが隠れ、食べ進めるごとに味の変化を楽しめるのが魅力。さらにホロッとした食感のクルミまで詰め合わせてあり、食感の変化まで隠れていたのがポイントです。

クルミッ子パフェの層

これだけの量が入っていても飽きさせない層の数々。一番下にはコーヒーゼリーが入っていました。甘いものが続いた後にコーヒーの苦味で口の中にキリッと締めてくれるスイーツは満足感もあり、おすすめのメニューです。

同カフェといえばファクトリーを併設している店舗だからこそ常時提供しているクルミッ子の切れ端を詰め合わせた「クルミミカップ」も要チェック。

クルミミカップはテイクアウトして自宅でじっくりと味わうこともできるのでクルミッ子好きなら抑えておきたい逸品です。

横浜の都市臨海部は女神橋も一部開通し、海沿いの散歩が劇的に快適になりました。横浜ハンマーヘッドも散歩でより立ち寄りやすい場所となったので散歩で近くまで行くという方の参考に。

クルミッ子ファクトリー 店舗概要

■ 所在地
横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド2階(横浜ハンマーヘッド施設概要

■ カフェ 営業時間
11:00~20:00 ※L.O.19:00

クルミッ子ファクトリー 関連情報

おすすめ周辺情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント