女神橋が全面開通・お散歩!臨港パークと新港パーク繋ぐ歩行者デッキ

女神橋が一部開通・お散歩!臨港パークと新港パーク繋ぐ歩行者デッキ

横浜みなとみらいの臨港パークと新港パーク(カップヌードルミュージアムパーク)を繋ぐ、歩行者デッキ「女神橋(めがみばし)」が2020年12月28日(月)に一部開通、2021年3月31日(水)に全面開通したのでご紹介。

全面開通ではないけれど橋を渡ることができ、これまで以上に海沿い散歩・ランニングが快適になりました。

散歩しながら橋からの景色や橋の様子を撮ってきたので散歩コースの参考に。

※お知らせ(2021年4月22日)
公開時の内容に全面開通した写真とテキストを追加しました。

女神橋(めがみばし)について

大観覧車「コスモクロック21」の眼下に位置する国際橋に並行するように、下流に架けられた「女神橋」。

女神橋
全面開通した女神橋

女神橋(めがみばし)

2021年3月31日(水)に全面開通し、新港パークと臨港パーク間を女神橋で行き来が可能に。これまで海沿いを歩く際は途中で国際橋まで移動する必要があったので橋が完成して移動が快適になりました。

女神橋(めがみばし)

階段は橋の傍に設けられ、全面開通後には緩やかなスロープも設けられています。階段も利用可能。

女神橋(めがみばし)階段女神橋の脇にある階段
一部開通時に撮影(現在は工事が終わり全面開通)
スロープ工事スロープ工事
一部開通時に撮影(現在は工事が終わり全面開通)
女神橋(めがみばし)工事中のスロープ工事中のスロープ
一部開通時に撮影(現在は工事が終わり全面開通)
新港パーク側の女神橋スロープ
新港パーク側の女神橋スロープ
全面開通後に撮影
臨港パーク方面の女神橋スロープ
臨港パーク方面の女神橋スロープ
全面開通後に撮影

女神橋は全長約75メートル。幅員は約6メートルと国際橋の歩道部分と比べるとゆったりと歩けます。

女神橋(めがみばし)

橋の上からは横浜ランドマークタワーや大観覧車を国際橋とともに見られ、横浜ハンマーヘッドも橋の上から眺められました。

横浜ランドマークタワーと大観覧車と国際橋

女神橋から見た横浜ハンマーヘッド

女神橋から見た ぷかり桟橋

先日、横浜ハンマーヘッドに着岸する大型客船についてご紹介しましたが橋の開通により散歩コースが楽しくなりそうです。女神橋は中央部の桁下高が低く観光船が通れないことから追加工事が行われ、2021年3月31日(水)に全面開通しました。

女神橋(めがみばし) 概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1

■ おすすめ周辺情報

おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント