焼肉KINTAN、ニュウマン横浜に横浜初出店!骨付き肉やサーロイン・ユッケ

焼肉KINTAN、ニュウマン横浜に横浜初出店!骨付き肉やサーロイン・ユッケ

KINTANグループ19店舗目となる焼肉KINTAN最大級の店舗「横浜焼肉kintan」が2020年6月24日(水)開業の横浜駅直結「ニュウマン横浜」にオープンします。※横浜初出店

スペシャリテの「日本一の骨付きKINTANミスジ」をはじめ、KINTANの定番メニュー「30日間熟成KINTAN」や「日本一のサーロイン・ユッケ」などを味わえます。

– –
※追記(2020年7月25日)
念願の「焼肉KINTAN」、事前予約して絶品お肉をランチに食べてきました!

横浜焼肉kintanについて

骨付きで厚切りの肉を野菜やキムチと一緒に豪快に食す、KINTANの新名物「日本一の骨付きKINTANミスジ」は唐辛子やニンニクをたっぷり使用した食欲を掻き立てる自家製ダレをつけ、口いっぱいに頬張る美味しさを感じられます。

日本一の骨付きKINTANミスジ

また、キメ細やかな霜降りと、脂の甘み、お肉の旨味が感じられる黒毛和牛サーロインを贅沢に使用した「日本一のサーロイン・ユッケ」もお店に行ったらぜひ食べたい逸品。

日本一のサーロイン・ユッケ

黒毛和牛の脂は融点が低く、口当たりが良く、とろける感覚を味わうことができます。

さらに新型コロナウイルスによる影響で外食を控える方が増え、地元食材の取り扱いが減っていることから、生産者の応援とその食材を生かしたメニューで地域を盛り上げたいという気持ちを込めて「神奈川県産 レモン」を使用した新メニュー「神奈川県産レモンのさっぱりグラニテ」と「神奈川県産 生レモンサワー」を開発。

神奈川県産レモンのさっぱりグラニテ

神奈川県小田原市にある「八木下農園」と真鶴町にある「オレンジフローラルファーム」から直接仕入れる有機レモン。草取りから収穫まで全て手作業で丁寧に育てられたレモンは皮が薄く、ワイルドな味と香りが特徴です。

オープンを記念してKINTANの人気メニューが堪能できるスペシャルコース(7,980円)も販売。

スペシャルコース

人気の30日間熟成タンや日本一のサーロイン・ユッケ、厚切りでステーキのような骨付きKINTANミスジ、フォアグラとトリュフの石焼ビビンバなどKINTANの人気メニュー全て味わえます。

横浜焼肉kintan 店内・店舗概要

メインダイニングエリアは「世界に開かれた港町、横浜」をイメージ。高さ6メートルのダイナミックな吹き抜け空間に壁一面にもなる大窓を配し、解放感のある空間に仕上げます。

横浜焼肉kintan 店内

部屋ごとに横浜の街のイメージをデザインに反映し、テーブル席のほか、個室・半個室を全7部屋完備します。

■ 所在地
神奈川県横浜市西区南幸町1-1-1- ニュウマン横浜 10階

■ 営業時間
ディナー 17:00~23:00(LO22:30)、ランチ 11:00~15:00(LO 14:30)

■ 席数
114席(テーブル席82席、個室/半個室7部屋)

横浜焼肉kintan ランチレポ

ニュウマン横浜 全体レポ

ニュウマン横浜 おすすめ関連記事

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

焼肉KINTAN、ニュウマン横浜に横浜初出店!骨付き肉やサーロイン・ユッケ