ブラフベーカリーが横浜駅に!横浜高島屋限定プレミアムブラフブレッドとエイジングバゲット

ブラフベーカリーが横浜駅に!横浜高島屋限定プレミアムブラフブレッドとエイジングバゲット

横浜・元町に本店を構える「ブラフベーカリー」が横浜高島屋(横浜駅西口)のベーカリースクエアに常設店舗として横浜駅初・百貨店初出店。

本格的なニューヨークスタイルのパンを提供するベーカリーで、シナモンロールやミルクスティックなど人気パンはもちろん、横浜高島屋限定のパンも取り揃えます。

今回は、店舗限定の「プレミアムブラフブレッド」と「7Daysエイジングバゲット」を食べてみたのでご紹介。

ブラフベーカリー 横浜高島屋について

横浜駅にいながら食べたい時に、すぐに購入できるようになった「ブラフベーカリー」。

ブラフベーカリー 横浜高島屋店 店舗外観

ベーカリースクエアの一角に店舗を構え、開店と同時に横浜高島屋限定のプレミアムブラフブレッドを手に取る方も多く見受けられました。

これまでの人気パンの他に、横浜高島屋限定パンとして「プレミアムブラフブレッド」「7Daysエイジングバゲット」「チャバッタ×丞茶寮(たすくさりょう)」などを取り揃えます。

プレミアムブラフブレッド

ブラフベーカリー 横浜高島屋限定パン購入

購入した店舗限定パンはプレミアムブラフブレッド(810円・税込)と7Daysエイジングバゲット(291円・税込)の2種類。

購入したプレミアムブラフブレッドとエイジングバゲット

チャバッタ×丞茶寮は私が訪問した日は午後から店頭に並ぶとのことでタイミングが合わず、次回の楽しみとしてとっておくとに。

プレミアムブラフブレッドは栄徳シェフが“初めて食べた人が日本で一番美味しいと思える食パン”にしようと開発した新作のメニューです。

プレミアムブラフブレッド

ベーカリースクエア開業前の発表会では、ブラフブレッドはコンビニでいうミルクアイス、プレミアムブラフブレッドは最高ランクのバニラアイスクリームをイメージして作ったと説明。

プレミアムブラフブレッド

実際に購入して食べてみると、初めて口にするタイプの食パンに驚きます。

プレミアムブラフブレッド

ほんのりと甘く、ふわふかな軽やかな食感。バニラビーンズの上品な香りが口の中に広がり、パンを食している時間を特別なものに変えてくれる逸品でした。

また、同日一緒に購入した「7Daysエイジングバゲット」は、1週間かけて発酵させて作られたバゲットです。

7Days エイジングバゲット

フランスから入ってきた低温でとめられるという利点のある新しい酵母を取り入れ、軽さがありながらもアミノ酸もきっちりと出していく、面白いパンになったと発表会時に話していた栄徳シェフ。

表面はパリッと香ばしく、中の生地部分は弾力のある食感。噛めば噛むほど風味が良く、食べ応えのあるハード系バゲットとして楽しめます。

7Days エイジングバゲット

翌日トースターで焼いたり、オリーブオイルにつけたり、好みのトッピングを乗せたりと、食べ方を変えて食べてみるのも良かったです。

今回は購入できなかった「チャバッタ×丞茶寮」は、イタリアの荒い粉を使用した、この粉でしか表現できないチャバッタとシェフは紹介していたのでどのように仕上がっているのか気になるところ。いつかタイミング良く買えた際は追記でご紹介したいと思います。

ブラフベーカリー 横浜高島屋店 店舗概要

■ 所在地
横浜高島屋地下1階「ベーカリースクエア

■ 営業時間
10:00〜20:00(当面の間)
※2021年3月22日より21:00まで営業・最新情報は公式サイト確認

■ ベーカリースクエア関連情報

おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント