横浜高島屋「ぱんクル」第2弾開始!期限切れのパンを堆肥に、収穫した野菜をパンに

横浜高島屋「ぱんクル」第2弾!野菜の堆肥に販売期限切れパン使う循環型パン

横浜高島屋(横浜駅)はフーディーズポート2の「ベーカリースクエア」内にて展開している「KANAGAWA BAKERs’ DOCK」にて、販売期限切れのパンを堆肥に活用して育てた野菜を使ったパン「ぱんクル(ぱん+リサイクル)」を2022年6月15日(水)から28日(火)までの期間に販売します。

ベーカリースクエアは閉店後のパンの冷凍販売や賞味期限間近のパンを使った発泡酒の販売などパン業界の課題でもある食品ロス問題に取り組んでおり、昨年10月には第1弾の「ぱんクル」を実施。

廃棄処分を避けられなかった販売期限切れのパンを定期的に山梨県北杜市の農場に送り堆肥化し、今回はその堆肥を使って耕作した「春菊」「キャベツ」「スイスチャード」を収穫して地元・神奈川県内のベーカリー協力のもと商品化、環境に配慮した“循環型のパン”の販売をおこないます。

第二弾「ぱんクル」について

■ トレフール(横浜市・港南区)
安心と美味しさにこだわり、長期熟成による風味豊かなパンが評判のベーカリー

1.新じゃがと春菊のジェノベーゼ 279円
春菊の葉で作ったジェノベーゼ。茎を取り除くことで苦みやクセは少なく風味だけを残しています。

新じゃがと春菊のジェノベーゼ

2.キャベツとアンチョビのクロックムッシュ 305円
キャベツのシャキシャキ感とアンチョビの塩味が絶妙。表面だけでなく中にも具をサンドしているので食べ応えも抜群です。

キャベツとアンチョビのクロックムッシュ

入荷予定日:6月15日(水)、16日(木)、17日(金)、18日(土)、19日(日)、22日(水)、23日(木)、24日(金)、25日(土) ※各日午後2時頃納品予定

■ ローゼンボア(横浜市・神奈川区)
1937年創業の歴史あるベーカリーショップ。店内に設置の溶岩窯でしっとりと焼きあげたパンが人気のお店です。

1.春菊とベーコンのスティック 457円
熟成させたベーコンをフランスパンの生地とエダムチーズで巻き込み、カリカリに焼きあげました。

春菊とベーコンのスティック

2.スイスチャードで包んだキーマカレー マラサダ風 381円
スイスチャードを練り込んだ生ドーナツ生地で風味豊かなキーマカレーを包みこみました。

スイスチャードで包んだキーマカレー マラサダ風

3.照焼きチキンとキャベツのタルティーヌ 381円
トマトソースを塗ったフランスパンに照り焼きチキン、とろとろチーズをトッピングしました。

照焼きチキンとキャベツのタルティーヌ

入荷予定日:日曜日を除く各日午前10時頃納品予定

■ パーネディトゥッティ(横浜市・保土ヶ谷区)
イタリア語で“みんなのパン”を意味する「パーネディトゥッティ」。国産小麦と天然酵母で作った体にやさしい商品を扱っています。

1.春菊とくるみのフォカッチャ 377円(写真左)
春菊の香りを感じるように生地にも春菊を練り込み、くるみで香ばしさを出します。

2.スイスチャードとクランベリーのフォカッチャ 377円(写真中央)
目を引くカラフルなスイスチャードと赤いクランベリーの甘さが引き立つフォカッチャです。

3.ザワークラウトのフォカッチャ 377円(写真右)
自家製ザワークラウトの発酵した自然の酸味にソーセージがアクセントです。

パーネディトゥッティ 各種パン

入荷予定日:6月15日(水)、17日(金)、18日(土)、21日(火)、22日(水)、24日(金)、25日(土)、28日(火)※各日午後2時納品予定

第二弾「ぱんクル」開催概要

■ 期間
2022年6月15日(水)〜2022年6月28日(火)
※商品の入荷予定日はベーカリーにより異なる

■ 場所
横浜高島屋 地下1階「ベーカリースクエア」

■ ベーカリースクエア詳細

ベーカリースクエア おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#