横浜高島屋「ハマプラ」はコンビニ感覚でパンや弁当、ココだけグルメも楽しめる!

横浜高島屋「ハマプラ」はコンビニ感覚で立ち寄れる!パンや惣菜、ココだけのグルメも

横浜高島屋(横浜駅)は、食のセレクトショップ「ハマプラ(hama-pla)」を2020年12月11日(金)にオープン。

横浜高島屋ならではの惣菜や弁当、工場直送のパン、さらに毎日利用しても飽きないようにとドリンクメニューも豊富に取り揃えます。

オープンに先駆け、プレオープン時に店内の雰囲気や商品ラインナップなど覗いてきたのでご紹介。

横浜高島屋「ハマプラ」について

横浜高島屋は、ジョイナスと隣接する地下街のメイン導線沿いに「ハマプラ」を2020年12月11日(金)にオープンします。※8日よりプレオープン

ハマプラ 外観・入口

百貨店では珍しく平日は朝8時から営業し、入り口を入ってすぐの場所にベーカリー「パンドットコム」の工場直送パンを展開。

ハマプラ パンドットコムの150円均一パン

入り口向かって正面では150円均一のパンを約20種類販売する他、菓子パンから惣菜パンまでバラエティー豊かなパンが約40種類ほど並びます。オリジナル食パンを使用したサンドイッチも約10種類取り揃えます。

ハマプラ パンドットコム

ハマプラ パンドットコム

ハマプラ パンドットコム サンドイッチ

また店内奥のカウンターでは熱々の焼きたて「クロック・ムッシュ」も販売しているので要チェックです。

ハマプラ パンドットコム クロックムッシュ

トロッと溶けたチーズとオリジナルのベシャメルソース、こだわりの食パンで作るクロック・ムッシュは熱々のうちに食べたい逸品。店内奥にはスタンディングのイートインコーナーを設けるだけでなく洗面台もあるので食べる前や後にその場で手を洗えるのも嬉しいポイントです。

イートインコーナー

その他にもホットスナックとして皇朝や華正樓の中華まんを温かい状態で販売。

皇朝・ 華正樓の中華まん

さらに梅やの焼き鳥や勝烈庵のコロッケ、串カツ、アジフライなどもラインナップします。コンビニのようなお手軽さで百貨店ならではのグルメが購入できるのが特徴です。

ハマプラ ホットスナック

またお弁当やお惣菜も様々なジャンルのものが並んでいました。おにぎりなどワンハンドグルメはもちろん、野菜や量を意識したものまでいろいろ。

ハマプラ お弁当

勝烈庵のミニヒレかつ丼やミニえび丼、皇朝の麻婆豆腐丼など横浜ならではのグルメ、ハマプラ限定メニューとして皇朝の「ルーロー飯」も楽しめます。

勝烈庵のミニヒレカツやミニえび丼

ミックス天丼

皇朝の麻婆豆腐丼

ルーロー飯

さらにフードだけでなくドリンクもかなり力を入れているのが印象的でした。4つのロースターのオリジナルブレンドをセルフサービスで楽しめる他、週替わりスムージーやプロテインスムージー、スープなども味わえます。

ロースター

スープ

横浜駅西口地下街のメイン導線沿い(西口駅前広場に続くエスカレーター付近)という多くの方が立ち寄りやすい立地に構えるハマプラは日本初出店。駅利用者やオフィスワーカーはテイクアウトグルメや惣菜、パンを購入できる場所としても注目を。

横浜高島屋「ハマプラ」店舗概要

■ 開業日
2020年12月11日(金)
※8日よりプレオープン

■ 所在地
横浜市西区南幸1丁目6番31号 地下1階

■ 営業時間
平日8:00〜21:00、土日祝10:00〜21:00

横浜高島屋にスイーツブランドの集まる食品売場「スウィーツマーケット」も同日オープンしました↓

スウィーツマーケット おすすめ情報

横浜高島屋 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント