横浜高島屋「大黄金展」開催!金の工芸品1,000点、金箔仮面ライダーや鉄腕アトムも

横浜高島屋で「大黄金展」開催!金箔仮面ライダーや鉄腕アトムなど金の工芸品1,000点

横浜高島屋(横浜駅西口)は、金の工芸品の展示や販売をおこなう「大黄金展」を2021年4月21日(水)より期間限定で開催します。

催事では黄金のぐい呑みや盃、おりんなど約1,000点の金製品が並ぶほか、“コロナ断捨離”によって眠っていた貴金属類(金・銀・プラチナ製品)の買取りも実施。

放送50周年を記念し、金箔の仮面ライダーを会場内に展示、1階正面玄関口には、70周年を迎える金箔の鉄腕アトムを展示し、来場者をお迎えします。

横浜高島屋「大黄金展」について

「仮面ライダー」は石ノ森章太郎原作で、東映株式会社制作の特撮ヒーローシリーズとして、1971年4月3日にテレビ放映を開始。

初代仮面ライダーは世界征服を企む悪の秘密組織・ショッカーによって改造人間にされてしまった主人公・本郷猛が人々の自由を守るため、ショッカーに立ち向かうアクションドラマです。「変身!」という掛け声と共に仮面ライダーに変身し、悪に立ち向かう姿は当時の子供たちを魅了、「変身ブーム」と呼ばれる社会現象を巻き起こした仮面ライダーが黄金になって全国で初めて登場します。

横浜高島屋で「大黄金展」開催!金箔仮面ライダーや鉄腕アトムなど金の工芸品1,000点

高さ:約1メートル
金箔:約500枚使用
K24 仮面ライダー:1,760,000円(約50g、高さ約12cm)682,000円(約15g、高さ約5cm)

また21世紀の未来を舞台に、10万馬力のロボット少年が活躍するSFヒーロー漫画「鉄腕アトム」の主人公アトムが「アトム大使」でデビューしてから今年で70周年を迎えます。催事では約500枚の金箔を使用した等身大「アトム」がお出迎え。

金箔鉄腕アトム

金箔:約500枚使用
高さ:約135cm
価格:16,500,000円

その他にも5月の節句に合わせ、初孫さまやお子様の健やかな成長を願って、力強い輝きを放つ「兜」や「金太郎」などを用意。ケースに入っているため、そのまま飾ることも可能です。

兜
K24 兜(重さ:約30g、高さ:約7.3×幅約9.4cm / 価格:814,000円)
金太郎
K24 金太郎(重さ:約40g、高さ:約8.0×幅約9.0cm / 価格:1,034,000円)

横浜高島屋「大黄金展」開催概要

■ 開催場所
横浜高島屋8階 催会場

■ 開催期間
2021年4月21日(水)~26日(月)
※連日午後7時まで開催、最終日は午後5時閉場

横浜高島屋 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント