横浜スタジアム「ベイサイド・アレイ」でハマスタグルメ、マグロ丼とチキンレッグ!

横浜スタジアム「ベイサイド・アレイ」でハマスタグルメ、マグロ丼とチキンレッグ!

横浜スタジアムでの野球観戦時のお楽しみが、球場オリジナルグルメ

2019年シーズンにライト側スタンド3階に新設されたフードエリア「ベイサイド・アレイ」で、ベイマグロ丼ベイチキンレッグなどいろいろと食べてきたので混雑状況と合わせてご紹介です。

くろば亭監修の「ベイマグロ丼」

神奈川県・三崎にある地魚鮪専門料理店「くろば亭」とのコラボ店「BAY MAGURO(ベイマグロ)」では、ベイマグロ丼(800円)を販売。

ベイマグロ丼

特製味噌に漬け込んだ、カジキマグロの血合肉のカルビ焼がごはんの上に乗り、ほどよく濃い味付けで、ごはんが進む!

キャベツが敷いてあり、マグロのカルビ焼きとの相性抜群です。

ベイマグロ丼

ビールのおつまみにするなら「ベイマグロ皿(2人前1,000円)をぜひ。

隠し味はベイスターズビール「ベイチキンレッグ」

「BAY MAGURO」の隣「BAY CHICKEN LEG」では、店頭でグルグルとグリル内で回る「ベイチキンレッグ(700円)」の様子を見ることができ、常に焼き立てを提供。

ベイチキンレッグ

外側はパリッとしていてスパイシー。隠し味にベイスターズビールを使っているので、肉は驚くほどしっとりしていてジューシーです。

約220gとボリューム満点ですが、1人1本食べられる美味しさでした。

ベイチキンレッグ

星形のサクッと軽い「スタ☆ポテ」

星の形をしたロングポテト「スタ☆ポテ(600円、ディップ付き+200円)」は、「ベイサイド・アレイ」内では、「BAY MAGURO」と「BAY CHICKEN LEG」の2ヵ所で販売しています。

スタ☆ポテ

油っぽさはなく、サクっと軽くてジャガイモの自然な味わいが楽しめます。ピリ辛のディップはプラス200円。これ、止まらなくなってしまいます。笑

スタ☆ポテ

ベイサイド・アレイについて

球団オリジナルの手作り感や地元・神奈川県にこだわった様々なメニューを楽しめるフードエリア。

開門後すぐに到着すると行列することなく購入できましたが、試合開始1時間前になると、「青星寮カレーパン」をはじめ、「ベイマグロ丼」「ベイチキンレッグ」それぞれの店舗に行列ができていました。

スペースがさほど広くないので大混雑しているように見えましたが、割とサクサク進んでいるようです。試合が始まると行列は解消していたので、試合開始前を避けるのがおすすめです。

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜スタジアム「ベイサイド・アレイ」でハマスタグルメ、マグロ丼とチキンレッグ!