横浜スタジアムの球団オリジナルスイーツ「フルーツドッグ」が美味しすぎる!常時販売に変更

横浜スタジアムの球団オリジナルスイーツ「フルーツドッグ」が美味しすぎる!常時販売に変更

横浜DeNAベイスターズの試合が行われる横浜スタジアムで野球観戦のお供にしたいのが、球団オリジナルスイーツ「ハマスタスイーツ」。

2018年シーズンに新登場したメニューで、アルコールの飲めない方や子どもにも“もっとハマスタでグルメを楽しんでほしい!”という思いから考案されたスイーツメニューです。

本日はその中から数量限定から常時販売に変更となった「フルーツドッグ」をご紹介します。

フルーツドッグの数量限定販売が変更に

ハマスタスイーツは「フルーツドッグ(450円)」「青星寮フルーツボウル(400円)」「BALLPARK ソフト(400円)」の3種類あり、今回はフルーツドッグを食べてみました。

フルーツドッグの販売場所は、横浜スタジアム 内野(STAR SIDE)コンコース5ゲート横にある売店「BAYSTARS DOG」。

販売場所

2018年3月の販売当初は限定50個のみの販売だったため、3回表に配布される整理券を持っていないと購入できませんでした。

2018年6月末現在は、常時販売するスタイルに改善されており、初めて食べられました。

ベイスターズドッグ
フルーツドッグのほかにベイスターズドッグも販売

ドッグパンに生クリーム、フルーツ、砂糖菓子をサンド

フルーツドッグ

濃厚な甘さの生クリームの上に、季節ごとに変わるフレッシュなフルーツがのっています。

この日はゴールドキウイとグリーンキウイ、2種類のキウイを使用。ブルーの星型のものは琥珀糖(砂糖菓子)で、しっかりした甘さがアクセントになります。

女性はもちろん、スイーツ好きな男性にもおすすめしたい、ハマスタならではのグルメです。

青星寮フルーツボウル(400円)は横浜スタジアム内野(BAY SIDE)コンコース2ゲート横売店「BLUE STAR HOTEL」・BALL PARK ソフト(400円)は内野(STAR SIDE)コンコース4ゲート横売店「ベイメンチ」で販売されています。次の機会に食べてみたいと思います。

フルーツドッグメロンに変わったフルーツドッグ

※ 2018年7月9日(月)よりフルーツ部分がメロンに変更(開門時より販売開始・数量限定販売)。画像提供:横浜DeNAベイスターズ。

ベイスターズ おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜スタジアムの球団オリジナルスイーツ「フルーツドッグ」が美味しすぎる!常時販売に変更