横浜観光ガイドを見る

ヨコハマおもしろ水族館がユニーク展示で予想以上に面白かった!横浜中華街 屋内スポット

ヨコハマおもしろ水族館がユニーク展示で予想以上に面白かった!横浜中華街 屋内スポット

横浜中華街に何度も遊びに出かけている人は一度はこの文字を見かけたことがあるのではないでしょうか。

ヨコハマおもしろ水族館

これまでに何度も横浜中華街を訪れているものの一度も入ったことのなかった「ヨコハマおもしろ水族館」に先日行って来たのでご紹介します。

結論から言うと子ども向けの小さな水族館という個人的なイメージを良い意味で裏切る、他の水族館にはない独特な世界観が楽しく思わず長居してしまう大人も面白い水族館でした。

ヨコハマおもしろ水族館について

横浜中華街 チャイナスクエア

中華街大通りに沿って構える「チャイナスクエア」の3階にある「ヨコハマおもしろ水族館」。

チャイナスクエアの場所がわからない方…出来立てベビースターラーメンを提供するベビースターランドの入る横浜博覧館のすぐそばです。

■ 所在地
横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル 3階

■ 料金
大人(中学生以上) 1,400円 / 小人(4才以上) 700円

■ 公式サイト
http://www.omoshirosuizokukan.com/

ヨコハマおもしろ水族館

館内のつくりが小学校をモチーフにした水族館で入り口を入ると下駄箱水槽、体育館水槽、音楽室と続きます。

各水槽には魚の名前や生態に関する3択のクイズが用意されていて魚を見るだけでなく学べる水族館です。

ヨコハマおもしろ水族館

水槽の中に魚がいるのはどの水族館でも当たり前。

ヨコハマおもしろ水族館の魅力は展示の仕方がとにかくユニークな点です。

カレーライス水槽

カレーライス水槽

たこ焼きの水槽にいるのは…

もちろんタコ。たこ焼きにくっつくタコ、運が良いと用意された透明なタコ壷の中に入って丸くなったタコを見られることも!

たこ焼き水槽

たこ焼き水槽

お寿司の水槽には…

水槽の中に書かれた魚の名前が水槽の中で泳いでいます。魚の名前の表記の仕方や水槽の形を変えると興味の引きが格段と上がります。

お寿司水槽

お寿司水槽

伊勢海老と天丼。少し可哀想な気もしないでもないですが、日常生活と関わりのあるものと本物の生きものをセットで展示する面白さがあります。

天丼水槽

こうしたユニークな展示のほかにも一見どこに魚がいるのかわからない不思議な水槽も。

ダミーも巧妙に作り込まれているので大人でも夢中で探してしまう、のめり込む楽しさもある水族館です。

似たもの

オニダルマオコゼ

ボロカサゴ

近年水族館の人気者として急上昇しているオオグソクムシ。オオグソクムシが大量展示された水槽とこれまた斬新すぎる写真が撮れる無料コーナーもありました。

水槽の下から顔を出せるようになっていてオオグソクムシに顔が囲まれているような、ヨコハマおもしろ水族館だからこその記念写真を撮影できます。

またヨコハマおもしろ水族館には日本初の白いオオグソクムシも展示。正面はかっこいいオオグソクムシです。

白いオオグソクムシ

他にも雄雌で全く似ていない魚や飼育員さんおすすめの珍しい魚、危険度1000%の海の生きものなど展示水槽は様々。

思っていた以上に内容充実の水族館に満足して出ようとすると「おもしろ水族館」とは別に「赤ちゃん水族館」があることに気づきます。

おもしろ水族館の入館料で「赤ちゃん水族館」も同時に入館できるため、2つの水族館を楽しめます。

赤ちゃん水族館について

赤ちゃん水族館

おもしろ水族館と内容はまったくの別物。なかなか見ることのできない卵や孵化の様子やいろいろな赤ちゃんを見ることができます。

赤ちゃん水族館は土足厳禁で水槽が小さなお子さんの目線に合わせた作りになり、エリア奥には子どもたちの遊びスペースも設けられていました。

すべり台になった水槽
すべり台になった水槽

子どもの時は可愛い魚や大人と子どもで全然色や模様が異なる稚魚や魚以外の爬虫類・両生類の生き物を展示します。


サメの子ども展示
ニジマス
ニジマスの子ども
ヒラメの子ども
ヒラメの子ども

川や池でよく見かけるコイも子どもの姿はかなり可愛く、貴重な姿を見られました。

ニシキゴイの子ども
ニシキゴイの子ども

子どもはもちろん大人もじっくりと見応えのある横浜中華街の水族館。

天候に左右されることなく楽しめる横浜中華街の屋内スポットとしても知っておきたい場所です。名前は聞いたことはあったけどまだ行ったことのない方の参考になれば幸いです。

カップルでゆっくり見てまわったり、子どもとワイワイ学びながら楽しめる横浜中華街の穴場スポットです。

横浜中華街 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

ヨコハマおもしろ水族館がユニーク展示で予想以上に面白かった!横浜中華街 室内スポット

おすすめピックアップ記事