横浜市交通局 観光系バス路線・深夜バスなど4月4日からの運休発表

横浜市交通局観光系バス路線・深夜バスなど4月4日からの週末の運休発表

横浜市交通局は、新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とし、「夜間の外出」「不要不急の外出」を自粛いただくため、観光系バス路線深夜バスなどを運休すると発表

2020年4月4日(土)と5日(日)に運休を実施する観光系バス路線は「あかいくつ全線」「ぶらり三渓園BUS」「ぶらり赤レンガBUS」、「ピアライン」は4月4日(土)から4月30日(木)まで運休します。

※お知らせ
観光系バス路線は緊急事態宣言を受けて、4月8日(水)より当面の間は運休となりました。

また、先週末の運休バス路線(3月28日・29日)に加え、今回新たに「深夜バス」「26系統」の一部区間の運休も決定。詳細は以下にまとめました。

観光系バス路線の運休

■ 4月4日(土)・5日(日)に運休する路線
※緊急事態宣言を受けて8日(水)から当面の間は運休

・あかいくつ全線(Cルート:桜木町駅前~赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク~中華街~桜木町駅前)(Mルート:桜木町駅前~パシフィコ横浜~赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク~桜木町駅前)

・ぶらり三溪園BUS(横浜駅前(東口)~桜木町駅前~三溪園)

・ぶらり赤レンガBUS(横浜駅前(東口)~赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク)

※4月6日(月)以降は、現時点では運行再開予定

■ 4月4日(土)から4月30日(木)まで運休する路線
ピアライン(桜木町駅前~ハンマーヘッド~大さん橋客船ターミナル~桜木町駅前)
※横浜ハンマーヘッドも同期間、臨時休業を発表

深夜バスの運休

■ 4月4日(土)から当面の間の土曜日(日曜・休日に深夜バスの運行なし)
すべての深夜バスを運休(9路線10便)

・青葉台駅~地区公園~若葉台中央
・鴨居駅前~笹山団地~千丸台団地
・保土ケ谷駅西口~花見台~保土ケ谷車庫前
・横浜駅前~桜木町駅前~本牧車庫前
・鶴見駅前~末吉橋~一の瀬
・上大岡駅前~すずかけ通~港南車庫前
・鶴見駅西口~大倉山駅前~川向折返場
・根岸駅前~岡村町~磯子駅前
・横浜駅前~間門~本牧車庫前

26系統の一部区間の運休

■ 4月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)運休
※緊急事態宣言を受けて8日(水)より当面の間は運休

横浜港シンボルタワー及び本牧海づり施設の臨時休業が予定されていることを踏まえ、26系統の一部区間を運休

対象路線:26系統の「横浜港シンボルタワー」~「海づり桟橋」~「港湾カレッジ前」間を運休

新型コロナウイルス 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜市交通局 観光系バス路線・深夜バスなど4月4日からの週末の運休発表