よこはまコスモワールド、臨時休園発表 2月29日から4月13日まで

よこはまコスモワールド、臨時休園発表 2月29日から3月15日まで

よこはまコスモワールド(横浜みなとみらい)は、新型コロナウイルス感染症拡大防止ならびにお客様の安全のため、2020年2月29日(土)から3月15日(日)まで臨時休園することを発表しました。

3月16日(月)より再開予定としていますが、今後の状況をふまえて改めてホームーページにてお知らせ予定とのこと。 ※政府によるイベント自粛要請の延長に伴い臨時休園期間を延長したことを発表。営業再開日は今後の状況を注視し改めてお知らせ。

※追記(2020年3月27日)
臨時休園の期間が4月13日まで延長が決まりました。

大型テーマーパークでは、東京ディズニーリゾートやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなども既に臨時休園を発表。その他にもサンリオピューロランドや富士急ハイランド、レゴランド・ジャパンなども臨時休園を発表しており、日本各地でテーマパークの臨時休園が広がっています。

また、横浜市内では動物園の臨時休園も発表されています。

関連記事:ズーラシア・野毛山動物園・金沢動物園、臨時休園発表

新型コロナウイルス 関連記事

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

よこはまコスモワールド、臨時休園発表 2月29日から3月15日まで