横浜赤レンガ倉庫「ヨコハマフリューリングスフェスト2020」の開催中止発表

横浜赤レンガ倉庫「ヨコハマフリューリングスフェスト2020」の開催中止発表

横浜赤レンガ倉庫は、毎年GW恒例のドイツの春祭りを再現したイベント「ヨコハマフリューリングスフェスト」の2020年開催を中止すると発表しました。

同施設は「これまで開催に向けて準備を進めて参りましたが、新型コロナウイルスによる影響の先行きについて依然として不透明な状況が続いており、誠に残念ではございますが開催を断念せざるを得ないこととなりました。」と説明。

同イベントはイベント広場を使用して、本場ドイツから輸入した日本初上陸のビール、ここでしか飲めない限定ビールやフードを提供するほか、子どもも楽しめるようにアトラクションエリアを展開。毎年4月下旬からGW最終日にかけて開催していました。

※冒頭写真は過去撮影したヨコハマフリューリングスフェスト

2019年開催時のヨコハマフリューリングスフェストの様子

新型コロナウイルス 関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜赤レンガ倉庫「ヨコハマフリューリングスフェスト2020」の開催中止発表