菓匠三全 横浜高島屋でHONMIDOの本実堂サンド・みたらしパンケーキ試し買い!

横浜高島屋「菓匠三全」HONMIDOの本実堂サンド・みたらしパンケーキ試し買い!

仙台銘菓「萩の月」で知られている菓匠三全

横浜高島屋には菓匠三全のセレクトショップとして2020年12月より出店し、店舗限定スイーツや萩の月、菓匠三全が手掛けるスイーツブランド「HONMIDO(本実堂)」などを展開します。

同店出店を機に横浜にいながら購入しやすくなった「和」の素材に「洋」のエッセンスを加えた本実堂のスイーツを買ってみたのでご紹介。

HONMIDO(本実堂)について

HONMIDO(本実堂)は、菓匠三全が手がける銀座生まれのスイーツブランド。

菓匠三全 横浜高島屋店
菓匠三全セレクトショップ 横浜高島屋

東京・銀座の1号店の他、大阪・心斎橋大丸と虎ノ門ヒルズに店舗を構えます。

横浜エリアにHONMIDOとしての店舗はないけれど、横浜高島屋の菓匠三全はセレクトショップとして展開しているのでHONMIDOのスイーツも販売されていました。

HONMIDOの看板商品

横浜高島屋の店舗で、HONMIDO初心者に嬉しいスイーツの詰め合わせ「HONMIDO袋入アソート(482円・税込)」を見つけて購入。

HONMIDO袋入アソート

袋の中はHONMIDOの看板商品「HONMIDO SAND(本実堂サンド)」をはじめとしたお菓子が4種類1つずつ入っています。

HONMIDOの菓子4種類

それぞれのお菓子の味をちょっとずつ試したい・食べてみたい人におすすめの商品です。

看板商品「本実堂サンド」はラングドシャで卵白を泡立てて作った淡雪をサンドした菓子でプレーンと抹茶の両方をアソートでは手軽に食べられます。

本実堂サンド

サクサク食感のラングドシャ、プレーンはバターの風味がやさしくふんわりと、抹茶は香り高くお茶本来の味わいをたっぷりと楽しめます。ラングドシャにサンドされた淡雪がサクッと軽く、見た目とは違う意外な食感のサプライズがありました。

本実堂サンド 抹茶

ブランド名が入っている「本実堂クッキー きなこ」は一口目できなこの風味がダイレクトに広がる、きなこ好きにおすすめのお菓子。サクサクとした食感なので食べやすいクッキーです。

本実堂クッキー きなこ

そして「みたらしパンケーキ」が個人的にアソートで一番ハマった菓子。

みたらしパンケーキ

パンケーキ生地がふんわりと香ばしく、生地にサンドされたライスミルクを使用したプリンのぷるっとした馴染みのない不思議な食感もユニークで楽しいお菓子です。

みたらしパンケーキ

中にはみたらしソースも入っているので和菓子のように味わえながらも、程よい甘さのプリンから洋菓子らしさも伝わってくる洋風どら焼き。

パンケーキ生地のクオリティも高く、意外性も楽しく、手土産の候補に選びたくなりました。HOMIDOのお菓子を箱で購入する前に、色々な種類を食べてみたい方にアソート袋はおすすめです!

店舗限定菓子として「ポート・ルミエール」も販売されています。

菓匠三全 横浜高島屋店 店舗概要 店舗概要

■ 所在地
横浜市西区南幸1-6-31 横浜高島屋地下1階 フーディーズポート2

■ 営業時間
10:00〜21:00(百貨店に準ずる)
※当面の間は20:00まで

■ 菓匠三全 関連情報

おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント