プレスバターサンド横浜高島屋でマルゥと黒のバターサンド購入・チョコ味食べ比べ!

プレスバターサンド横浜高島屋でマルゥと黒のバターサンド購入・食べ比べ!

バターサンド専門店「プレスバターサンド」は、横浜駅の横浜高島屋「フーディーズポート2」開業の際に横浜エリアに常設店として初上陸したスイーツブランド。

バレンタインに向けて、ベトナム発のBean to Barチョコレートブランド「MAROU(マルゥ)」と期間限定コラボ中で滑り込みで買ってきました。

同時発売でコロンビア産チョコレートを使用した「バターサンド〈黑〉(関東限定・通年販売)」と食べ比べてみたのでご紹介。

マルゥと黒のバターサンド食べ比べ

横浜高島屋の地下1階「フーディーズポート2」に店舗を構えるバターサンド専門店「プレスバターサンド」。

先日ご紹介した萩の月で有名な「菓匠三全」で店舗限定スイーツを購入した際、一緒に立ち寄ったもののお目当てであるマルゥとのコラボ商品が売れ切れていたので再戦して購入できました。

マルゥと黒のバターサンド

購入したのは期間限定の写真左「バターサンド 2種詰合せ〈MAROU チョコレート〉 10個入り2,592円・税込」と、関東限定の「バターサンド〈黑〉 5個入り1,350円・税込」です。

マルゥは2021年2月14日(日)までの期間限定商品で、両方ともにチョコレートを使用したバターサンド。味が違うと伺ったのでマルゥと黒のバターサンドを食べ比べてみることに。

マルゥと黒のバターサンドの食べ比べ

初コラボのマルゥチョコレートのバターサンドはカカオの風味がたっぷりと感じられ、チョコレートキャラメルの滑らかな口あたりが美味。バタークリームもしつこさは控えめで食べやすく上品にいただけました。

マルゥチョコレートのバターサンド

クッキー生地は見比べると赤褐色に焼き上げられ、サクサクとした食感と共にチョコレートとクリームを一緒に味わえます。バタークリームには北海道産フレッシュバターが使用されているそうです。

マルゥのバターサンド断面

マルゥのバターサンドに詰め合わせで入っていた定番のバターサンドはクッキー生地でクリームとキャラメルをサンド。バター本来の香りと風味とキャラメルの甘さをじっくりと味わえます。プレスバターサンド初体験の方はセットの購入がおすすめです。

定番バターサンド

そしてバターサンド〈黑〉はコロンビア産チョコレートを使用した、こちらもバレンタインまでの限定商品。

バターサンド〈黒〉

滑らかなバタークリームとココアのほんのりとしたビターの風味、そこにラム酒の香りがアクセントになった大人っぽさを感じるスイーツです。

バターサンド〈黒〉断面

比べると黑の方がマロゥよりクリーム感が強く、マロゥは生地とチョコレートキャラメルの組み合わせでよりチョコレート感があるように思えました。クッキー生地はいずれも食べ応えのある厚みとサクサク食感が特徴的でおすすめの美味しさです!

パッケージも名前にちなんだブラック仕様。個包装のシルバーはカカオの風味を損なわないという機能的な意味も込められているとか。

バターサンド黒のパッケージ

スイーツの美味しさだけでなく、丈夫で高級感漂うパッケージ、凝ったデザインは自分へのご褒美だけでなくプレゼントにもピッタリな一品です。

マルゥのバターサンド パッケージ

マルゥチョコレートは2021年2月14日(日)まで、プレスバターサンド黒は期間限定から好評につき関東限定商品として横浜高島屋店でも通年販売されることになりました!

翌日15日(月)からは期間限定であまおうを使用したバターサンドの販売が始まります。

プレスバターサンド横浜高島屋店 店舗概要

■ 所在地
横浜市西区南幸1-6-31 横浜高島屋 地下1階 フーディーズポート2

■ 営業時間
10:00〜21:00(当面の間は20:00まで)

■ フーディーズポート2関連情報

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント