横浜・三代目佐久良屋「鴨せいろ」絶品すぎてハマった!鴨もつけ汁も完璧の具沢山そば

横浜・三代目佐久良屋「鴨せいろ」絶品すぎてハマった!鴨もつけ汁も完璧の逸品

洪福寺松原商店街に行くならセットで知っておきたい蕎麦屋「三代目佐久良屋」。

以前蕎麦の美味しさをご紹介しましたが、再訪して食べた「鴨せいろ」は期待以上に美味しく前回にも増して幸せな食事をとれたのでご紹介です。

国産鴨は全く臭みがなく柔らかく、蕎麦のコシの良さに加えてつけ汁も美味しくおすすめの逸品でした。

三代目佐久良屋「鴨せいろ」

洪福寺松原商店街から徒歩2-3分の場所にある、三代目佐久良屋

戸建の1階を飲食スペースとして営業し、テーブル席とカウンター席を完備。店内席数は決して多くはないけれど待ってでも食べたいおすすめの蕎麦屋です。

前回は「天ぷら蕎麦」を食べましたが、この日は口コミでも評判の高かった「鴨せいろ(1,350円・税込)」を初注文。

鴨せいろ

あまりの美味しさに以降、同店の「鴨せいろ」を求めて松原商店街を訪れるたびに可能な限り通って食べているお気に入りのメニューです。

大ぶりの鴨肉が入ったつけ汁にはナス、ネギ、パプリカ、オクラ、インゲンと具沢山。

鴨せいろ つけ汁

ナスは炙ってあるので香ばしさも美味しく、鴨は大ぶりて厚みもあるのに柔らかく、臭みは皆無。鴨特有の癖を堪能しながら食べ応えのある量にも大満足です。

つけ汁は温かく甘さは控えめ、コクがあるのでヤミツキです。つけ汁から柚子の香りもふと広がり山椒で味変できるのも良かったです。化学調味料不使用で全て国産の素材を用いて店内調理で作っているとのこと。

鴨せいろ つけ汁の鴨肉

蕎麦は細くコシが強く、鴨やつけ汁だけでなく、同店は蕎麦自体が美味しいのでほんとおすすめです。蕎麦は国産の蕎麦粉を使用し、その時々で一番を厳選して自家製麺で提供。この日は新そば・夏そばを味わえました。

鴨せいろ 蕎麦

三代目佐久良屋 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町2-156-5

■ 営業時間
11:30〜14:00/17:00〜20:00

■ 定休日
水曜日(臨時休業あり・Twitterにて確認)

松原商店街 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント