横浜観光ガイドを見る

レッド ブリック ジャーニー、横浜赤レンガ倉庫で開催!世界各国のソウルフード集まる

レッド ブリック ジャーニー、横浜赤レンガ倉庫で開催!世界各国のソウルフード集まる

横浜赤レンガ倉庫は、イベント広場にて「レッド ブリック ジャーニー(Red Brick JOURNEY)」を2018年7月28日(土)より開催すると発表。

2011年より毎年夏に「国」をテーマに開催し、今年で8回目を迎える本イベントは“JOURNEY/夏の旅⾏”をテーマとした非日常空間を演出します。

会場正面のエントランスゲートを抜けると、木々に囲まれた地平線に続くような一本道が登場。

⼀本道の両脇には世界各国のソウルフードやお酒などを販売する飲⾷ブースと、古今東⻄の様々な情景をイメージした砂浜やアウトドア体験のできる3つの寄り道エリアを用意します。

レッド ブリック ジャーニーについて

レッド ブリック ジャーニーについて

各エリアには色とりどりのフラッグを頭上に配置し異国情緒を演出。ブランコやハンモックなどのアイテムも各所に配置することでリラックスした時間を過ごせるスペースを設けます。

会場内では世界の花々の瓶を詰めたハーバリウム作りなどのワークショップも実施し、旅の途中で起こる様々なできごとを楽しめるロードムービーのようなイベント体験を提供します。

夜は海上をライトアップし昼間とは異なる空間演出を予定。

飲食店には、世界各国の空港や海外のフリーウェイにある休憩所がコンセプトの「LECKER」・世界中の島国で旅人たちを魅力するアイランドビーチバーをテーマにした「SCREW DRIVER」・世界を旅するキャンピングカー&アウトドアスタイルで世界の味がコンセプトの「SLD」の個性豊かな3店舗が登場します。

ミートグリルプレート
ミートグリルプレート

坦々風カレーやミートグリルプレート、パイナップルココナッツフィズなどのグルメ・ドリンクをお楽しみいただけます。

ビーチボックス
ビーチボックス

レッド ブリック ジャーニー 開催概要

■ 期間
2018年7⽉28⽇(土)〜8⽉26⽇(日)
※⾬天決⾏、荒天時は休業する場合あり

■ 時間
10:30〜22:30(ラストオーダー:22:00、ライトアップ:⽇没後〜22:30)

■ 料⾦
⼊場無料(飲⾷・物販代は別途)

■ 場所
横浜⾚レンガ倉庫イベント広場(神奈川県横浜市中区新港 1-1)

■ 特設サイト
https://www.yokohama-akarenga.jp/summerevent/

■ ワークショップ
期間:2018年7月28日(土)~8月26日(日)
開催時間:10:30~18:00 ※予約不要
定休日:7月30日(月)・8月6日(月)・8月13日(月)
・ハーバリウム(制作時間15分)
体験料:1,500円(税込)~
・ハピネスボトル(制作時間15分)
体験料:2,000円(税込)

※画像は全てイメージです。
※内容は今後変更となる可能性がございます。

同期間、横浜赤レンガ倉庫では日本初の「ウォーリーの原画展」が期間限定で開催中です!イベントのための限定アートや特別映像、原画など約150点の展示が予定されています!

横浜赤レンガ倉庫 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

レッド ブリック ジャーニー、横浜赤レンガ倉庫で開催!世界各国のソウルフード集まる

おすすめピックアップ記事