横浜観光ガイドを見る

誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展、横浜赤レンガ倉庫で7月31日より開催

誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展、横浜赤レンガ倉庫で開催

1987年に誕生した赤白シャツのウォーリーを探し出す人気絵本シリーズ「ウォーリーをさがせ!」は記念展「誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展」を横浜赤レンガ倉庫で2018年7月31日(火)より開催。

ウォーリーの絵本原画が日本にやって来るのは初めてで、絵本原画約50点に加えて初期の設定イラスト、作者のマーティン・ハンドフォード氏が子どもの頃に描いた作品、特別映像など約100点、計約150点を紹介します。

さらに本イベントのための限定アートも登場。細密でユーモアにあふれた「ウォーリーの世界」を楽しめる原画展です。

誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展 概要

■ 期間
2018年7⽉31⽇(⽕)〜8⽉15⽇(⽔)
※会期中無休

■ 時間
10:00〜17:00(⽉〜⾦)/ 10:00〜19:00(⼟・⽇)
※⼊場は閉場の30分前まで

■ ⼊場料
当⽇券
⼀般 1,000 円 / ⾼校⽣ 700円 / 中学⽣ 500円 / ⼩学⽣ 300円

前売券
⼀般 800円 / ⾼校⽣ 500円 / 中学⽣ 400円 / ⼩学⽣ 300円

■ 公式サイト
http://wally30.jp/

© DreamWorks Distribution Limited.All rights reserved.

見どころ

■「ウォーリーをさがせ!」絵本原画が初来⽇!
世界中で愛される⼈気絵本全7シリーズから選りすぐった貴重な原画を⽇本初公開!

■ 設定資料や「ウォーリー」以前の作品も
ウォーリーの設定資料から各絵本シリーズに登場する⼩物まで、ウォーリーの世界観をつくりあげる⼟台となった関連作品を多数公開!

さらに、作者のマーティン・ハンドフォードさんが「ウォーリーをさがせ!」以前に描いたイラスト作品も登場します。

■ 展⽰会のための限定アート
⽇本での展覧会を記念して限定アート“Anniversary Ball for Japan”(2017年)が誕⽣!

過去のウォーリーシリーズに登場した仲間たちが⼤集合します。

またウォーリーの⽇本ツアーを記念して中村⾄男(アートディレクター)・寺⽥尚樹(建築家)・本城直季(写真家)の3⼈のクリエイターが記念アートを制作し、会場で披露。

同期間は横浜赤レンガ倉庫で行われる夏恒例のイベント「レッド ブリック ジャーニー(Red Brick JOURNEY)」とも連動してフォトスポットも実施予定です。

横浜赤レンガ倉庫 おすすめ情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

誕生30周年記念 ウォーリーをさがせ!展、横浜赤レンガ倉庫で7月31日より開催

おすすめピックアップ記事