マリノスタウン跡地には何が?横浜アンパンマンミュージアムがモール併設で移転

マリノスタウン跡地には何が?横浜アンパンマンミュージアムがモール併設で移転

Jリーグ横浜F.マリノスが練習場所として使用していたマリノスタウン。

現在は新横浜に練習場を移しているため旧マリノスタウンの場所に足を運んでみると完全に更地になっていました。

この辺り一帯は現在開発が進められているエリア。みなとみらい21地区の61街区と呼ばれるこのエリアには何が今後建設予定されているのか調べてみました。

現在のマリノスタウン跡地

びっくりするぐらい何も残っていないただの更地になってしまったマリノスタウン跡地。

更地になったマリノスタウン跡地

現在まだ何も建設は進んではいませんが、みなとみらい21地区の61街区の一部に現在の横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール(横浜市西区みなとみらい4-3-1)が移転を予定。

移転後は1階に駐車場、2階に入場無料の商業施設、3階にミュージアムが入る予定。(以下、画像はイメージ)

アンパンマンミュージアム 完成イメージ

今後のスケジュールは2017年8月に着工、2019年4月オープン。敷地面積が5,644m²、延床面積は10,729m²、高さが18.79mと発表されています。

※追記(2018年8月29日)
スケジュール・計画イメージ等が新たに発表されました。

移転前のアンパンマンミュージアム(ジャムおじさんのパン工房)に関する情報はこちら!

追記(2016.10.28)
なお、現在のアンパンマンミュージアムのある街区一部にはコーエーテクモゲームスの本社(複合施設)が建設予定のようです。
横浜みなとみらいにコーエーテクモゲームスが移転?ホールやホテルを含む複合施設を計画

みなとみらい21地区 周辺情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

マリノスタウン跡地には何が?横浜アンパンマンミュージアムがモール併設で移転