LG横浜みらいみらいに「ユメサキギャラリー」無料の体験型コンテンツ充実で楽しかった!

LG横浜みらいみらいに「ユメサキギャラリー」無料の体験型コンテンツ充実で楽しかった!

横浜みなとみらいにLGのイノベーションセンターが誕生し、2022年3月1日(火)1階に一般向けの「LG YOKOHAMA YUMESAKI GALLERY(以下、ユメサキギャラリー)」がオープンしました。

個人的にも2017年の発表時からオープンを心待ちにしていたLGによる日本初の体験型施設。※入館無料

先日散歩中にオープンのお知らせを発見し早速訪れてみると、大人も思わずグッと引かれるお洒落な空間の中には好奇心くすぐるデジタルな体験が待っていたのでご紹介です。

LG YOKOHAMA YUMESAKI GALLERY について

みなとみらい線「新高島駅」から徒歩1分ほど、「横浜駅」東口から歩いても10分弱ほどの場所に誕生した「LG横浜イノベーションセンター」。下写真の一番手前。

ユメサキギャラリー

建物は資生堂のエスパークと同じ並びに構え、つい先日ご紹介した横浜東急REIホテルが通りを挟んで隣の区間です。

ユメサキギャラリー入口

今回の「ユメサキギャラリー」はイノベーションセンターの1階に位置し、お知らせを参考に当日時間を見つけて行ってみました。

ユメサキギャラリー 開業の案内

施設は入館無料で、ギャラリー内に設けられた5つの島をめぐって「世界・未来」の旅を体験。

テクノロジーとエンターテイメントが融合した体験は思っていた以上に面白く夢中になって満喫していました。

ユメサキギャラリー体験

白を基調としたお洒落なデジタル体験ギャラリー。

入館して何度も左右、頭上と見渡したくなる美しい雰囲気がこれから体験する者の気持ちを早々に盛り上げます。写真も撮って良いとのことだったので何枚か撮ってみました。

ユメサキギャラリー

入口で“旅立ちの島パスポート”をスタッフさんから受け取り、中央の「旅立ちの島」にて自分で作った飛行船で未知の世界へ出発。

旅立ちの島

操作ディスプレイと中央のディスプレイの連動する様子は面白く、自分の興味関心にマッチした場所に本当に行きたくなるような作り込みの深さに驚きます。

クイズも真剣に考えなければ大人も正解は難しい問題もあるなど本格的な体験型コンテンツが本気にさせ、正解すると旅の行先をパスポートに記念に残せるステッカーをプレゼント。※私は見事正解しましたよ(ドヤ

続いては「色彩の島」。

色彩の島

液晶に映し出されている色彩があまりに美しく離れた場所からも興味をそそり、ここの島では自分だけのデジタル万華鏡を映し出せます。万華鏡は世界各国の花やスイーツ、ランドマークを自由に組み合わせて創り上げ、選ぶ過程の中では会話も一層弾み楽しかったです。

デジタル万華鏡

映し出された万華鏡は見るだけでなく、その場ですぐに印刷して記念に持ち帰ることもできました。※もちろん無料

ギャラリー内は各島ごとで体験内容が異なり「色彩の島」から「音楽の島」「天文の島」「時間の島」と続きます。

音楽の島

音楽の島では民族楽器の奏でる音楽にあわせながら身体を動かし、背景に映し出される世界各国の風景やアイテムに心まで動かして楽しめました。※もちろん無料

音楽の島

隣の「天文の島」では宇宙や自然が映し出させるフロアマッピングとパノラマ映像に包まれながらインタラクティブな体験を、「時間の島」ではメッセージを書いて想いと未来を繋ぐ体験や自分の足を使って世界の映像を楽しむコンテンツなどを展開。

時間の島

ギャラリーは1フロア構成ですが、ひとつひとつの島での体験が濃いめの無料体験型施設です。

時間の島での無料体験コンテンツ

非日常的な空間や体験を通じて高揚しながら世界や未来を旅したような気持ちにしてくれる「ユメサキギャラリー」お近くを通った際はぜひ!

LG YOKOHAMA YUMESAKI GALLERY 施設概要

■ オープン日
2022年3月1日(火)

■ 所在地
横浜市西区高島1丁目2-13

■ 時間
10:00〜18:00(最終入場17:00)

■ 休館日
毎週火曜日・年末年始・設備点検日

■ 入館料
無料

おすすめ周辺体験スポット

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント