横浜「木と水と土と」クレームブリュレを表現した新感覚パンケーキ体験!新山下ドンキ

横浜「木と水と土と」クレームブリュレを表現した新感覚パンケーキ体験!新山下ドンキ

※お知らせ
2019年7月に閉店しました。

― ―

新山下のリニューアルした「MEGAドン・キホーテ港山下総本店」に入っているカフェ「木と水と土と」で人気No.1の新感覚パンケーキを食べてきたのでご紹介。

表参道に店舗を構えるお店で、2018年11月の同MEGAドン・キホーテのオープンと同時に横浜店として誕生しました。

デザートのクレームブリュレを表現した新感覚のパンケーキと書かれた文字に惹かれて食べてみました。

木と水と土と 店舗について

MEGAドン・キホーテ港山下総本店の1階にお店を構える「木と水と土と」。

木と水と土と

週末の午後と横浜ではどこのカフェでも激混みの時間帯でも並ばずにスムーズに入店。同店に限らずドンキに入っているカフェは結構空いていて穴場の印象でした。

店内は意外とこじんまりと小スペースにテーブル席が8席程度並んでいました。

木と水と土と 内観

ゆったり、のんびりと横浜の喧騒を忘れられる穏やかな空間で、店員さんの対応も丁寧でカフェレベルとして居心地良かったです。

■ 所在地
神奈川県横浜市中区新山下 1-2-8 MEGAドン・キホーテ港山下総本店 1階

■ 営業時間
10:00~21:00

■ 公式サイト
https://ki-mizu-tsuchi.com/

クリームブリュレパンケーキ 初体験

人気No.1と紹介されていた「クリームブリュレパンケーキ(980円)」を注文。

クリームブリュレパンケーキ

注文して驚くような早さでテーブルに運ばれてきたパンケーキ。これまでに食べてきたパンケーキの中でも圧倒的な早さで運ばれてくるので頼む人は不思議に思うはず。

パンケーキで想像する焼きたての温かいものとは異なりキンキンではないもののやや冷たい!?常温!?

クリームブリュレパンケーキ

事前に何も知らされていなかったので、イメージとは全く違うパンケーキに不意を突かれました。

上のパンケーキの表面はキャラメリゼしてカリふわ、下のパンケーキは柔らかく異なる食感が楽しめるようになっており、間にはカスタードクリーム。冷えていても生地にパサつきはなく、しっとり滑らかな感触でした。

カスタードクリーム

口の中で、キャラメリゼ・カスタードクリーム・しっとり柔らかいパンケーキ生地をトータルで「クリームブリュレ」が完成することに気づき、 そこでようやく生地が冷たかった理由も納得です。

他のお店同様に温かいパンケーキが出てくると思っていたら異なったため驚きましたが、他のお店と差別化したここでしか食べられないオリジナルパンケーキを体験。

パンケーキ好きな方は新感覚パンケーキも候補にぜひ。

横浜パンケーキ おすすめ情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜「木と水と土と」クレームブリュレを表現した新感覚パンケーキ体験!新山下ドンキ