横浜スタジアム新設レフト側スタンドに「濱星樓(はますたろう)」横浜中華街初監修の本格中華

横浜スタジアム新設レフト側スタンドに「濱星樓(はますたろう)」横浜中華街初監修の本格中華

横浜DeNAベイスターズと横浜スタジアムは『コミュニティボールパーク』化構想に基づき、2020年改修第六弾として、新設するレフト側スタンド3階に、新店舗「濱星樓(はますたろう)」をオープンすることを発表。

横浜中華街発展会協同組合の監修を初めて受け、横浜スタジアムで本格中華を楽しめます。

横浜スタジアムを略称した「ハマスタ」にあり、高い建物という漢字の意味を持つ「樓」を組み合わせ「濱星樓」と名付けられました。

濱星樓(はますたろう)について

中国定番スパイス「花椒(ホワジャオ)」が効いた麻婆豆腐など辛さを楽しむ商品や、しっかりと焼き目を入れたこだわりの麺が特徴の具だくさんの海鮮あんかけ焼きそば、店頭の蒸し器で調理をするあつあつの肉まんなど、食べ応えのある逸品を取り揃えます。※価格は全て税込表記

麻婆豆腐 / 麻婆豆腐丼
麻婆豆腐 700円 / 麻婆豆腐丼 1,000円
エビチリ / エビチリ丼
エビチリ 800円 / エビチリ丼 1,100円
海鮮あんかけ焼きそば
海鮮あんかけ焼きそば 900円
春巻き
春巻き 400円(1本)
肉まん
肉まん 350円(1個)

スイーツは、オリジナルの杏仁プリンの上に、生のマンゴーをぜいたくにピューレにしたマンゴー杏仁プリンも用意。ここでしか味わえない新メニューを出来立ての美味しさで提供します。

マンゴー杏仁プリン
マンゴー杏仁プリン 450円

横浜中華街発展会協同組合 理事長 高橋伸昌氏は「今シーズンより、横浜中華街のほど近く、横浜DeNAベイスターズの本拠地である横浜スタジアム内に新店舗「濱星樓」が誕生します。「濱星樓」で発売されるメニューは、横浜中華街発展会協同組合監修のもと、度重なる試食を経て厳選した逸品ばかりです。多くの皆さまに愛される店舗となり、そして美味しい!と喜んでいただける名物メニューとなりますことを、心より願っております。最後に今シーズンの横浜DeNAベイスターズの優勝に向けた大活躍を祈念しております」とコメントしています。

濱星樓(はますたろう)店舗概要

■ 場所
横浜スタジアム レフト側スタンド 3階

■ オープン日
未定
※オープン日は2020年シーズンの横浜スタジアム開幕戦を予定。現地、新型コロナウイルスの影響でプロ野球の開幕が延期となっており、本店舗のオープン日も未定です。

濱星樓(はますたろう)店舗概要

■ 横浜スタジアム 新設「レフトウィング席」詳細レポ
レフトウィング席からの眺めや現地を訪れた感想など掲載しました。

横浜スタジアム 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜スタジアム新設レフト側スタンドに「濱星樓(はますたろう)」横浜中華街初監修の本格中華