御黒堂(ごこくどう)横浜中華街でタピオカラテ飲んできた!熊のロゴが目印

御黒堂(ごこくどう)横浜中華街でタピオカラテ飲んできた!熊のロゴが目印

台湾から原宿・表参道に初上陸した「御黒堂(ごこくどう)」が横浜中華街にさりげなくオープンしていたので行ってきました。

熊のマークが目印のタピオカ店で、横浜エリアの出店は執筆時現在で同店が初めてのよう。

横浜中華街のメインストリートから少し離れた、横浜スタジアム寄りの場所に店舗を構えており、店内席も完備。タピオカラテを久しぶりに飲んで来たのでご紹介です。

御黒堂(ごこくどう)横浜中華街について

大勢の人で賑わう、多くの人が記念撮影している横浜中華街の「善隣門」と「横浜スタジアム」を結んだ通り沿いに位置する「御黒堂(ごこくどう)」。

御黒堂(ごこくどう)横浜中華街

横浜中華街のメインストリートから離れた位置あるので有名店なのに週末でも混雑していなく、店内席も完備しているので座りながらゆっくり味わえました。

御黒堂(ごこくどう)横浜中華街 店内席

店内奥にはお店が出来たばかりなので綺麗なお手洗いもあり、清潔感ある店内空間も魅力です。

御黒堂(ごこくどう)横浜中華街

■ 所在地
横浜市中区山下町201-1

■ 営業時間
10:00〜21:00

■ 参考ページ
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14076934/ (食べログ)

御黒堂(ごこくどう)横浜中華街 タピオカラテ

甘さと氷の量をどちらも“少なめ”でカスタマイズして「タピオカラテ(Mサイズ 550円)」を注文。

タピオカラテ

上に乗ったフォームと黒糖の味わいを楽しめるドリンクでタピオカは歯応えもあり少し硬め。フォームを使っている分、口当たりはマイルドでタピオカからは黒糖の味も広がります。

友人が頼んだ「タピオカミルクティー(Mサイズ 500円)」と比べると同じカスタマイズでも甘さが全然違い、ミルクティーはだいぶ甘さ控えめでサラッとして飲みやすい一杯。

タピオカミルクティー

黒糖タピオカラテの方が比べるとガツンと甘さはあるものの、嫌な甘さではなく飽きずに最後まで美味しく味わえました。(甘さ普通だと結構甘そうな…)

原宿・表参道まで行かなくとも有名なお店の味を楽しめたので大満足。静かにのんびりタピオカドリンクを堪能したい方もぜひチェックを。

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

御黒堂(ごこくどう)横浜中華街でタピオカラテ飲んできた!熊のロゴが目印