横浜開運水族館フォーチュンアクアリウムお披露目!横浜中華街で占い×開運魚の新体験

横浜中華街「横浜開運水族館フォーチュンアクアリウム」占い×開運魚の新体験!

横浜中華街の商業施設「チャイナスクエア」3階の「ヨコハマおもしろ水族館」跡地に、「横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム」が開業することは既にお伝えした通り。

同水族館は“開運魚からフォーチュン(福)をもらえる水族館”をコンセプトに、金運・健康運・恋愛運など6つのゾーンで構成される国内唯一の「占い」をテーマとした水族館です。

2022年3月26日(土)の開業に先駆け、関係者向けに水族館の特徴や魅力など館内全体がお披露目されたのでご紹介です。

横浜開運水族館フォーチュンアクアリウムについて

横浜中華街のメイン通りに位置する、商業施設「チャイナスクエア」3階にてオープンを迎える「横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム」。

チャイナスクエア

館内は暗い空間の中に水槽が幻想的に輝くエリアと靴を脱いでリラックスできるカフェのような空間に水槽を配したエリアと、それぞれ雰囲気の異なるエリアを展開します。

横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム

到着したら最初に専用端末で「生年月日」「性別」「一緒にきた人」を入力し、表示された「フォーチュンナンバー」の棚から“開運うおみくじ”を取得。

横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム 専用端末

おみくじに記された自分のためのフォーチュン水槽番号を中心に、6つの展示ゾーンを巡りながら88の水槽を楽しめます。

開運うおみくじ

テーマ毎に展示された水槽の中では、見ているものの好奇心や想像力を掻き立て、さらに勇気や生きるヒント、癒しなどのパワーを持った生き物たちが“開運魚”として来館者をお出迎え。

横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム

ただ魚を見るだけでなく、生き物の生態や名前の由来にちなんだ開運魚からのメッセージがそれぞれ描かれており、生き物たちから勇気や元気も一緒に得られるのが「横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム」の特徴です。

横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウム

例えば、ご縁運のゾーンにて展示されている「カクレクマノミ」はイソギンチャクの毒で天敵から身を守りながら共存している生き物、開運魚として「もちつもたれつおたがい気持ちよく」とメッセージを紹介します。

ご縁運のゾーン

こうした開運魚からのメッセージは金運、色福運、健康運、珊瑚運、恋愛運と全6つのゾーンにあり、生き物たちが持つ知恵や工夫に触れながら自身の明日につながるヒントを各ゾーンの開運魚から得られます。

ウツボ

入口で受け取った“開運うおみくじ”は、横浜中華街では最も歴史の長い占い店「鳳占やかた」監修のもと開運魚の特徴や生年月日に基づく占いの原理、おみくじの要素を掛け合わせて開発されたもの。

開運うおみくじ

開運メッセージや自分へのヒントを示した水槽が記され、館内ではラッキーカラーや色の意味なども詳しく紹介。会話を弾ませながら他では決して体験できない工夫が各所に散りばめられていました。

館内奥には子連れで楽しめるよう明るく、靴を脱いでリラックスして過ごせるエリアを中華街のカフェをテーマとして設けます。

中華街のカフェをテーマにした空間

空間の中で目を惹く滑り台は夢占いにおいて好奇心や前向きな気持ちを象徴し、本空間では恋愛運にまつわる開運魚を展示。

中華街のカフェをテーマにした空間

いつも一緒に仲良くイソギンチャクの中で暮らしているセジロクマノミ、ここでは日本の海にいる全種類のクマノミを展示する他、エンゼルフィッシュやハナミノカサゴなど美しい魚たちから恋のヒントを得られます。

クマノミ

すぐ近くにはベビールームと授乳室も完備しているので、小さなお子さんと一緒に訪れても安心です。

ベビールーム

館内ではグッズショップも展開。

グッズショップ

ランチトートやクリアファイル、シール、缶バッチなどオリジナルロゴ入りのグッズから食べるパワーストーンや開運もなか(フグ)などのユニークなものまでバリエーションも豊富です。

パワーストーン

水族館でありながら開運魚からの学びも多い時間を過ごせ、水族館を出るときにはどこか心が元気になるような体験が待っている新スポット。

Fortune aquarium yokohama chinatown report 23

心落ち着く穏やかなBGMを聞きながらまったりと開運魚たちが自由に泳ぎまわる姿を見て癒され、これまでにない新たな体験ができました。

横浜開運水族館 フォーチュンアクアリウムの開業日は2022年3月26日(土)。当面の間は原則日時指定チケットによる事前販売制での営業です。詳しくは公式サイトにて案内。

横浜開運水族館フォーチュンアクアリウム 施設概要

■ オープン日
2022年3月26日(土)

■ 所在地  
神奈川県横浜市中区山下町144番地 チャイナスクエア3階

■ 料金 ※税込表記
大人(中学生以上)1,400円 / 子ども(小学生)600円 / 幼児(小学生未満)無料
※障がい者手帳をお持ちの方とその同伴者の方(1名まで)は半額

■ 営業時間  
11:00~19:00(最終入館18:30)
※季節によって変動する場合あり
※開業日の3月26日(土)の営業時間は変更になる場合あり

■ 休館日   
なし(年中無休)
※施設の点検・メンテナンス等での臨時休業あり

■ チケット販売
感染拡大防止の観点から当面の間、入館チケットは原則日時指定チケットによる事前販売制
チケットの販売は2022年3月15日(火)12:00より公式サイトにて開始・案内(定数に達した場合、水族館内での当日券の販売なし)

横浜中華街 おすすめ情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#