横浜中華街「菜香新館」にチャイニーズアフタヌーンティー!本場料理や中国茶で至福の時間

横浜中華街「菜香新館」にチャイニーズアフタヌーンティー!本場料理や中国茶で至福の時間

横浜中華街の「菜香新館(さいこうしんかん)」は、セイボリーを中心としたミニサイズの料理と中国茶専門店厳選の中国茶が飲み放題の「菜香下午茶(以下、菜香アフタヌーンティー)」を開始しました。

菜香新館は高級食材を使用した広東名菜から飲茶、デザートなど伝統的な広東料理を横浜中華街で味わえる大型店舗。

セイボリーを中心としたアフタヌーンティーは少し遅くなってもわざわざランチとして楽しみたくなる、贅沢なラインナップです。実際に試食しながらお話を伺ってきたのでご紹介。

菜香新館(さいこうしんかん)について

菜香新館を手掛ける「菜香」は戦後間もなく横浜の地に始まり、中国広東省出身の創業者夫婦が作る広東家庭料理の味が評判となり行列を作る繁盛店となりました。

菜香新館(さいこうしんかん)

菜香新館は、前述の創業者夫妻の味を受け継ぎながら、広東料理の奥深さをより多くの人に伝えようと香港屈指の厨師を招聘して1988年に誕生したお店です。

菜香新館(さいこうしんかん)

本場の広東料理や香港料理、飲茶、デザートなどを取り揃え、個人利用から団体利用までさまざまなシチュエーションに対応。5階まである大型店舗のため、ゆったりとした空間で一品料理やコース料理、中国茶やアフタヌーンティーを楽しめます。

菜香新館(さいこうしんかん)1階のお土産物販

今回ご紹介する「菜香アフタヌーンティー」は、5階のティーラウンジ「清芳春(せいほうしゅん)」にて提供。

ティーラウンジ「清芳春(せいほうしゅん)」

ゴールドに輝く壁面には急須・茶器が並び、横浜中華街の喧騒から離れて、穏やかでくつろぎの空間で思い思いの時間を過ごせます。

ティーラウンジ「清芳春(せいほうしゅん)」

アンティーク家具が並ぶ落ち着いた雰囲気の空間も用意し、席によって見える景色が違うのも清芳春(せいほうしゅん)の特徴です。

ティーラウンジ「清芳春(せいほうしゅん)」

家族や友だちなど4名以上で利用したときは個室も予約可能。

ティーラウンジ「清芳春(せいほうしゅん)」個室

外光が差し込む明るくゆったりとした空間で、完全個室となっているので周りを気にせずプライベートな時間を確保したい人は参考に。※個室料別途

菜香アフタヌーンティーについて

香港で食べるようなアフタヌーンティーを提供したいと常々想いながらも実現に至っていなかった夢を、厳しい時代だからこそ、“作る人も食べる人もワクワクするようなものを”という想いで研究・開発し、完成した「菜香アフタヌーンティー(3,800円・税込 / 完全予約制 / 1名より受付可)」。

菜香アフタヌーンティー

甘いものがメインと想像される方も多いアフタヌーンティーですが、菜香新館ではセイボリーを中心としたミニサイズの料理スイーツ中国茶飲み放題をセットにして用意。

初めてメニューとして提供するからこそ徹底的に研究し、妥協せずに“菜香新館らしさ溢れるもの”に仕上げます。

セイボリーは全部で10種。

菜香アフタヌーンティー セイボリー

菜香新館の人気前菜「皮つき豚バラ肉の塩あぶり焼き」をはじめ、菜香名物の「クリーミーピータン」「海老のウエハース巻き揚げ」などのお店を代表する人気メニュー、さらにアフタヌーンティーのために開発された料理が並びます。

皮つき豚バラ肉の塩あぶり焼き

海老のウエハース巻き揚げはサクサク、ぷりぷりとした海老を包み、前菜で売れ切れ続出といわれている「皮つき豚バラ肉の塩あぶり焼き」は食べて納得の逸品。皮のパリパリ、そして肉厚ながらも豚バラは柔らかくジューシーな旨味が広がります。

海老のウエハース巻き揚げ

アフタヌーンティーで欠かせないサンドイッチはボウル型おまんじゅうの皮を用いた「菜香風サンド」を用意。海老とスパイシーなソースを皮に包んで味わうメニューです。

菜香風サンド

その他にも季節の蒸し点心やふかひれのカルパッチョ黒酢ジュレ、菜香風茶碗蒸しなど充実のラインナップ。

ふかひれのカルパッチョ黒酢ジュレ

季節の健康スープは、実際に口にした多くのお客さんから好評とのことで、この日は「大根、椎茸、蜜なつめの健康スープ」でした。

スープは、香港でよく飲まれている「例湯(れいとん)」にて用意。例湯は一般的に骨つき肉や生薬をじっくりと煮込み健康のことを考えて作られているスープで、アフタヌーンティーでは季節に合わせた内容のスープを楽しめます。

季節の健康スープ

マスク越しでもハッキリと素材の香りを感じ、やさしい味付けとともに癒されます。身体に染み渡る美味しさとはまさにこのことで、大きな椎茸や大根など具材と一緒に楽しめました。

季節の健康スープ

菜香新館は「横浜中華街の海老料理といえばココ!」といわれるほど海老料理も定評のあるお店で、そんな海老料理をアフタヌーンティーでは様々な味付けで食べ比べできるのも魅力です。

一品料理として提供している人気料理をちょっとずつ食べながら、菜香新館であっても「菜香アフタヌーンティー」でしか食べられないオリジナル料理も堪能できる特別な内容。

カレーパイ

通常ひとりで来店してもこれだけの種類を一度に味わうことは難しいため、横浜中華街で本場の味を一度に食べたい人に嬉しいラインナップです。

さらに、これらセイボリーだけでなく、スイーツや、横浜中華街の中国茶専門店「悟空茶荘」厳選の中国茶飲み放題もセットで満喫できます。

中国茶専門店「悟空茶荘」
中国茶専門店「悟空茶荘」

スイーツは左から冷製ブルーベリームース、蓮あんミニまんじゅう、しょうが茶入りごま団子、くるみパイの全4種類。

冷製ブルーベリームース、蓮あんミニまんじゅう、しょうが茶入りごま団子、くるみパイ

横浜中華街のお土産で人気の月餅(げっぺい)は敢えて用意せず、せっかくお店で食べるならばと全てオリジナルメニューを提供します。

いずれのスイーツも手作りで「しょうが茶入りごま団子」ひとつ取っても手間暇を惜しまず作り上げる姿勢に脱帽です。団子だけでなくお茶も自家製でオーブンにしょうがを入れて焦がす工程を経てから完成に至ります。

しょうが茶入りごま団子

ミニまんじゅうもあんこではなく蓮あんを使うことでさっぱりと食べられるように工夫し、冷製のブルーベリームースで甘酸っぱさをプラス。

くるみパイは結構な食べ応えがありましたが、全てサラッと食べれてしまうのも惜しいので満足感を得ながら最後の最後まで楽しめます。

中国茶は全8種

四季春 / アイス桂花茶 / 老茶鉄観音 / 白牡丹 / 極品茉莉真珠茶 / 特選雲南プーアル茶 / 白芽奇蘭 / 白桃烏龍茶

中国茶

アイス桂花茶は飲み放題で唯一アイスの状態で提供している中国茶です。蜂蜜レモンの爽やかさとほんのり甘みを感じられ、上層部の白い部分はミルクではなくお茶を特別な技術を用いてふわふわの泡に仕上げているとのこと。

中国茶 アイス

普段お店でもなかなかチョイスしない中国茶を気軽に試せるアフタヌーンティーの醍醐味を実感しながら、ホットの中国茶は中国や香港では一般的な“茶こしの付きマグカップ”を用いた本格的なスタイルで味わえます。横浜中華街の人気中国茶専門店厳選のお茶を飲み比べて楽しめるだけでも贅沢な時間です。

横浜中華街ならでのは中国茶も本格中華料理も手作りスイーツも…よくばりにお腹も心も満たしたい方に嬉しいアフタヌーンティーの提供が新たに始まりました。※完全予約制

菜香アフタヌーンティー概要・店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区山下町192 菜香新館5階

■ 提供期間
通年(年末年始除く)平日のみ
※数量限定・完全予約制

■ 時間(120分制)
平日 14:00〜18:00

■ 価格
1名 3,800円(税込)
※1名より受付可

■ 完全予約制
2日前の19時までに店舗に電話にて予約

■ 電話
050-3196-2794

■ 内容
<セイボリー 10種>
ふかひれのカルパッチョ黒酢ジュレ / 野菜の甘酢漬け花椒風味 / 皮付き豚バラ肉の塩あぶり焼き / クリーミーピータン / 海老のウエハース巻き揚げ / カレーパイ / 季節の蒸し点心 / 菜香風茶碗蒸し / 海老の菜香風サンド / 季節の健康スープ

<スイーツ 4種>
冷製ブルーベリームース / 蓮あんミニまんじゅう / しょうが茶入りごま団子 / くるみパイ

<中国茶 8種>
四季春 / アイス桂花茶 / 老茶鉄観音 / 白牡丹 / 極品茉莉真珠茶 / 特選雲南プーアル茶 / 白芽奇蘭 / 白桃烏龍茶

※内容は訪問時のもの・今後季節によって変わる可能性あり

横浜中華街 おすすめ情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#