横浜中華街「東園」のランチ定食はリーズナブルでどれも美味!海鮮あんかけ炒飯に小籠包やエビチリ

横浜中華街「東園」のランチ定食はリーズナブルでどれも美味!海鮮あんかけ炒飯に小籠包やエビチリ

横浜中華街は数多くの中華料理店が集まる日本最大のチャイナタウンです。

それゆえにお店選びも初めての方は難しく、また大行列で長時間の待ち時間が発生することも多々。

そうした状況の中でも今回紹介する「東園(とうえん)」は、どれを食べても美味しく、横浜中華街の中でリーズナブルにたくさん食べられ待ち時間も控えめのお店で穴場的におすすめです。

横浜中華料理「東園」について

横浜中華街の関帝廟通り沿いに構える本格中国料理専門店「東園」。

横浜中華料理「東園」外観

北京料理・上海料理・広東料理・四川料理などの中国料理のテクニックを取り入れ、昔ながらの料理からココだけの料理を数多く取り揃えます。

週末ともなると多くの観光客で賑わう横浜中華街。どこのお店も行列ばかりで並ぶのは嫌だけど、美味しい料理をリーズナブルに食べたい人におすすめです。

東園 ランチ定食+α 美味すぎる!

ランチタイムは定食をリーズナブルに用意し、満足感高い料理を数多く楽しめます。

横浜中華料理「東園」ランチメニュー

この日は「ピリ辛海鮮あんかけ炒飯」の定食(1,310円・税込)を注文。

ピリ辛海鮮あんかけ炒飯の定食ランチ

ほんのりピリ辛の餡は熱々で食欲が進み、餡のドレスをまとう卵チャーハンもまたパラパラで味が濃くなく絶品です。

たまごチャーハン

干し椎茸、えび、イカ、貝柱、いんげん、パプリカ、たまねぎとゴロゴロとした具材も魅力で、深皿にご飯がふわっと盛られています。食べごたえも十分です。

ピリ辛海鮮あんかけ炒飯

あまりの美味しさに今後「あんかけチャーハン」にハマる予感すら覚える、絶品料理に大満足。

定食には春巻きやわんたんスープ、杏仁豆腐などもセットです。

春巻き

春巻きは何もつけなくて美味しく、味が濃すぎることなく食べやすく、パリパリの皮も大満足。これだけのメニューがついているのでサイズ感も良かったです。

わんたんは皮が大きく餡はふっくら、メインの傍をかためるサイド料理もこうして食べごたえがあり、また美味しいというのは食べていて一層嬉しくなります。

わんたんスープ

杏仁豆腐は寒天杏仁ではあるけれど、あるとないとでは雲泥の差。最後にさっぱりと口の中を整えられました。

杏仁豆腐

ちなみに単品の小籠包(770円・税込」)やエビチリ(880円・税込)も超おすすめ。

小籠包

小籠包はもちろん熱々の出来立てを提供し、中からは肉汁がたっぷり溢れ、甘めの旨味もやみつきです。

小籠包の肉汁

エビチリは一切エビに臭みなく、ぷりっぷり。溶いた卵もふかふかとした口当たり良く、辛さと甘さが絶妙なピリ辛のソースを絡めて食べるエビチリは頼んで損なしの東園ならでの逸品。

エビチリ

リーズナブルにどれも美味しく味わえる東園。一品料理や食べ放題も楽しいけれどひとつの定食でいろいろな料理を堪能する時間も楽しいので横浜中華街でお店選びに迷った際は参考に。

横浜中華料理「東園」店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区山下町136

■ 営業時間
11:00~21:00

■ WEB予約
公式 / ホットペッパーグルメ

横浜中華街 おすすめグルメ

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント