横浜駅JR改札内「エキュートエディション横浜」に5ショップ開業!見所現地レポ

横浜駅JR改札内「エキュートエディション横浜」に5ショップ開業!見所レポ

横浜駅の中央南改札と南改札の間に新エリア「エキュートエディション横浜」が2020年8月10日(月・祝)にオープンします。

改札内に新設されるコンコース周辺に飲食店を中心とした5ショップが集まる新たな空間で、仕事やお出かけの行き帰りの隙間時間、お買いものの合間にコーヒーを片手に一息入れたり、シェアオフィスでちょっと仕事をしたり、さらにその日の気分で日本酒・ビール・ワインを“ちょい飲み”できる特徴的なショップが集まります。

エキナカ商業空間「エキュートエディション横浜」を一足先に見ることができたので各ショップの見所・特徴をまとめてご紹介。

横浜駅JR改札内「エキュートエディション横浜」の場所

横浜駅の中央南改札南改札の間に新エリアとして2020年8月10日(月・祝)に開業を迎える「エキュートエディション横浜」。

エキュートエディション横浜

JRの中央南改札と南改札を繋ぐよう間に位置し、どちらの改札から入っても「エキュートエディション横浜」を利用できます。

JR南改札

エキュートエディション横浜

改札内にあるのでJRの各路線ホーム階に直通している点も魅力のひとつで、飲食店には待ち合わせや電車が来るまでの時間に軽く食べたり、飲んだりできるメニューが揃っているのも同施設ならでは特徴です。エキナカ初出店・新業態のショップが集結。

ホーム階に繋がるエキュートエディション横浜

ホーム階に繋がるエキュートエディション横浜

さらに今回「エキュートエディション横浜」内に各路線の各ホーム階に繋がるエレベーターも新設されました。

エキュートエディション横浜 フロアマップ

エキュートエディション横浜 お店情報

エキナカ商業空間「エキュートエディション横浜」には、ショップ内やコンコースの随所にアートワークが点在し、また横浜DeNAベイスターズが運営するビアカフェなど、エキナカにいながら横浜を感じられる全5つのショップが出店。

エキュートエディション横浜

ビアカフェ「&9(アンド・ナイン)」

横浜DeNAベイスターズが手掛けるビアカフェ「&9(アンド・ナイン)」は球団オリジナルのコーヒーとビールにぴったりな料理を提供します。

&9(アンド・ナイン)外観

野球や横浜ベイスターズを随所に感じられる空間に仕上がっており、店内には選手が使用したバットが付いたビアタップや選手が気持ちの切り替えを行うロッカールームをイメージした荷物棚などを展開。

&9(アンド・ナイン)店内

ビアタップ

&9(アンド・ナイン)荷物棚

“自分だけの、大切なひと時を”をコンセプトに、朝の通勤通学前や仕事終わり・帰宅前など1日の中で気持ちのオンオフを切り替える時間を過ごせます。

モーニングからランチ、ディナーと各時間帯に料理を取り揃え、お披露目の日には「DB.スターマン」も駆けつけてくれました。

&9(アンド・ナイン)スターマン

&9(アンド・ナイン)スターマン

モーニングには店舗限定でお得な「コンビーフホットサンド(ドリンク付き)600円」を提供。

コンビーフホットサンド

店舗で仕込むコンビーフとジャーマンポテトが相性抜群のオリジナルホットサンドです。ボリュームもあり、朝の時間帯でも食べやすく仕上げます。各種メニューはこちらを参考。

ワインバル「matsu e mon YOKOHAMA」

ビアカフェ「&9(アンド・ナイン)」前には、お酒を楽しみたい人もコーヒーを飲みたい人も一緒に楽しめる、ワイナリーが手掛ける本格ワインバル「matsu e mon YOKOHAMA」が出店。

ワインバル「matsu e mon YOKOHAMA」外観

ワインバル「matsu e mon YOKOHAMA」店内

入り口のショーケースにはピンチョス(180円〜)などすぐに食べられる料理を豊富に取り揃えているので、電車が来るまでの時間や隙間時間にサクッと飲みたい時にもおすすめです。

入り口のピンチョス

じっくり飲みたい時は、しっかりとお腹にたまるお肉料やパスタ料理、ワインに合う料理を。

毎日焼き上げる!厚切りローストビーフ
毎日焼き上げる!厚切りローストビーフ(1,200円)
ごろごろお肉の自家製ボロネーゼ
ごろごろお肉の自家製ボロネーゼ(780円)

深川ワイナリーなど系列の醸造所から仕入れたワイン樽からワインを提供し、ワインにあまり馴染みのない方やお酒がそこまで強くない方でもワインの世界に触れられるよう30ccより1ccごとに用意、飲み比べなど多種多様なかたちでワインを楽しむことができます。

まるごとバゲット1本 ロングチョリパン
まるごとバゲット1本 ロングチョリパン(2,500円)

また店内にはお客さんが飲んだワインのコルクを使ってコルクアートも展開。遠くからは絵に見えますが、近くで見ると1つ1つコルクになっているので来店した際にぜひ見てみてください。

コルクアート

カフェ「5 CROSSTIES COFFEE」

エキュートエディション横浜内、中央付近には、“a cup of idea(一杯のアイデア)”をコンセプトにした、コーヒーと食で気持ちを切り替えて新しいアイデアが溢れてくる場所を提供するカフェ「5 CROSSTIES COFFEE」が出店。

カフェ「5 CROSSTIES COFFEE」外観

店内はテーブル席、カウンター席とひとりでもまったりと過ごせる空間となっており、各席には電源(コンセント)も完備します。

カフェ「5 CROSSTIES COFFEE」店内席

カフェ「5 CROSSTIES COFFEE」店内席

フードは「ベジタブルサンド(バルサミコドレッシング)630円」や「北海道大豆とチキンのキーマカレー(780円)」、「5CC季節のサラダ」など野菜をたっぷりと味わえるメニューが充実。

カフェ「5 CROSSTIES COFFEE」メニュー

ベジタブルサンド

またコーヒーはこだわりのハンドドリップで提供するものから、サクッと飲んで移動したい方が気軽に飲めるものまで幅広くラインナップします。

ハンドドリップコーヒー

ハンドドリップコーヒー

ソフトクリームやパフェ、ケーキなどスイーツも取り揃えるのでエキナカで座ってゆっくり甘いものが食べたい時にもおすすめのお店です。

コーヒーゼリーパフェ

寿司&日本酒バー「横浜すし好」

明朗会計のすし店の先駆けとして東京都内で店舗展開している築地すし好から、新業態の「横浜すし好」もエキナカにオープン。

寿司&日本酒バー「横浜すし好」外観

サクッとひとりでも入りやすいカウンター席からグループで利用できるテーブル席まで備え、店内は横浜らしくレンガ調、横浜をモチーフにした絵が飾られていました。

寿司&日本酒バー「横浜すし好」カウンター席

寿司&日本酒バー「横浜すし好」テーブル席

にぎりのお寿司(1個90円〜)はもちろん、神奈川の地酒や全国の銘酒・地酒が楽しめます。お寿司以外のメニューも充実し、朝食・ランチ・ディナーの全シーンで利用しやすいお店です。

寿司&日本酒バー「横浜すし好」各種料理

朝は8時から営業し、限定メニューとして時間のない朝にすぐ食べられる「自家製ごま鯛茶漬け(1セット 715円)」なども用意します。

会員制シェアオフィス「STATION DESK 横浜」

JR東日本が提供する駅ナカシェアオフィス「STATION DESK」が横浜エリアに初出店です。

会員制シェアオフィス「STATION DESK 横浜」

シートはプライバシーに配慮した全席個室の9席を完備します。

会員制シェアオフィス「STATION DESK 横浜」全室個室

座席は作業に没頭できる「SHELTER」とソファ席でリラックスできる「CAVE」に加え、車椅子やスタンディングワークスに対応した昇降式テーブルを採用した「UNIVERSAL」も新たに設けます。

SHELTERタイプの席
SHELTERタイプの席
CAVEタイプの席
CAVEタイプの席
UNIVERSALタイプの席
UNIVERSALタイプの席

空気環境対策として多くの医療機関でも採用されている紫外線(UVC)照射装置「エアロシールド」を導入。Wi-Fiや電源の完備はもちろん、フォンブースやフリードリンクも利用でき、アロマやBGMによる空間デザインでより快適な環境を演出します。

フォンブース

利用料金は基本料金はなく、15分250円(税別)の重量課制です。

■ ステーションデスク横浜 オフィス内詳細レポ

エキュートエディション横浜 概要

■ 開業日
2020年8月10日(月・祝)10:00〜

■ 所在地
神奈川県横浜市西区高島2-16-1 JR横浜駅構内

■ 営業時間
レストラン 8:00~23:00(当面の間22:00まで)、シェアオフィス 7:30~21:00
※一部、営業時間の異なるショップあり

エキュートエディション横浜 各店舗情報

― ―

エキュートエディション横浜では、JRE POINTに登録したSuicaでお買い物をすると、200円につき1ポイント、「JRE POINT」がたまります。

横浜駅 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜駅JR改札内「エキュートエディション横浜」に5ショップ開業!見所レポ