横浜駅にエキナカ商業店舗「エキュートエディション横浜」開業!飲食・サービス5店舗

横浜駅にエキナカ商業店舗「エキュートエディション横浜」2020年7月開業!

※追記(2020年8月6日)
2020年8月10日(月・祝)に開業決定!
一足先にお披露目されたので、場所全体の雰囲気各店舗の特徴をチェックしてきました↓

― ―

JR東日本は、横浜を含む首都圏エリア12駅にてエキナカ商業店舗を開業することを発表

2020年3月〜7月の期間に12駅71ショップがオープンする予定で、横浜・飯田橋・有楽町の3施設は渋谷スクランブルスクエアに続く、業態編集型の新ブランド「エキュートエディション」を展開します。

基幹ブランド「エキュート」で育んだエキナカ商業施設のノウハウを生かした、新たな価値創造に取り組みます。

エキュートエディション横浜

駅改札内コンコース供用開始にあわせ、飲食・サービスの5ショップなどで構成される「エキュートエディション横浜」が2020年7月に開業します。※2020年8月10日開業に延期

エキュートエディション横浜 全5ショップ
横浜DeNAベイスターズが手掛けるビアカフェ「&9(アンド・ナイン)」
ワインバル「matsu e mon YOKOHAMA」
カフェ「5 CROSSTIES COFFEE」
寿司&日本酒バー「横浜すし好」
会員制シェアオフィス「STATION DESK 横浜」

エキュートエディションは、首都圏のターミナル駅構内にあるエキナカ商業施設「エキュート」の特徴・強みを環境や利用シーン毎にカテゴリーを最適化して提供する新業態。“編集”という意味を込めて「EDITION」=「版」というサブネームが付けられています。

「エキュート」「エキュートエディション」は横浜駅のほかに、新たに原宿駅や高輪ゲートウェイ駅、五反田駅、上野駅、高田馬場駅などに順次開業予定です。

なお今回の開発により「エキュートエディション」は渋谷(2019年11月開業)、横浜、飯田橋、有楽町の4施設となります。

■ コンコース関連情報

※開業時期、ショップ数等は現時点での予定。今後変更となる可能性があります。
※画像はすべて現時点のイメージです。

横浜駅 おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜駅にエキナカ商業空間「エキュートエディション横浜」が2020年7月開業!飲食・サービスの5店舗