エシレ横浜高島屋「ウィークエンドエシレ」バター香る芳醇な菓子!レモンの風味も魅力

エシレ横浜高島屋「ウィークエンドエシレ」バター×レモンが最高!週末を彩る特別な菓子

横浜高島屋(横浜駅西口)の改装4期にてフーディーズポート2に発酵バター「エシレ」のお菓子専門店「エシレ・パティスリー オ ブール」が今年神奈川県・横浜初出店の店舗として開業。

開業から同ブランドのお菓子はいろいろ買っていますが、つい先日「ウィークエンドエシレ」を初めて買ってみました。

週末ののんびりとした午後に味わうと最高に贅沢な味わいと贅沢感の至福に浸れ、何度もカットして追加して食べてしまう美味しさだったのでご紹介です。

ウィークエンドエシレ

横浜高島屋の地下1階・フーディーズポート2に店舗を構える「エシレ・パティスリー オ ブール」。

数ある商品の中から購入したものはいつもメニューを見て気になっていた「ウィークエンドエシレ(4,320円)」です。夕方に訪れると一部売り切れている商品はあったものの、この日はたまたま購入できたので並ばずにゲット。※完売の場合あり

ウィークエンドエシレ

ウィークエンドエシレは手土産にもぴったりな立派で丈夫な箔押しのボックスに包まれ、重さはずっしりと、蓋を開けると絶対に美味しいと確信する、バターの芳醇な香りが鼻をくすぐります。

ウィークエンドエシレ

カットして口の中に入れるとレモンの爽やかな香りも広がり、食べ進めているとほんの少し果皮の食感も。生地は“超”がつくほどしっとりし、発酵バター「エシレ」ならではの上品なバター風味とのハーモニーが絶妙です。

ウィークエンドエシレ

そして意外だったのは甘さ。

生地の上にたっぷりとかかったグラサージュは甘さ控えめでくどさもなく、さらに後味さっぱり。シャリっとしたグラサージュの食感をアクセントに、全体として甘さがちょうど良く、食べ応えがあるケーキのように美味しく楽しめました。

ウィークエンドエシレ

大切な人と一緒に過ごす週末のお家時間を贅沢に彩りたいときにおすすめなワンランク上のお菓子。前回紹介した「ショソン・エシレ」のようにガツンとバターを感じるタイプではないけれどバターの風味を上品に楽しめる逸品です。厚みを調整しながら何度もカットして追加で何切も食べてしまいました。笑

ウィークエンドエシレ

日持ちは私が購入したものは8日ほど。冷蔵品ではないので持ち帰りもしやすかったのもポイントです。

エシレ・パティスリー オ ブール 横浜高島屋店 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 横浜高島屋地下1階 フーディーズポート2

■ 営業時間
10:00〜(閉店時間施設に準ずる)

これまで食べたエシレいろいろ

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント