チーズバーガー専門店「ダイゴミ バーガー」に炙りモッツアレラのバーガーなど新メニュー!

チーズバーガー専門店「ダイゴミ バーガー」に3つの新メニュー登場!炙りモッツアレラのバーガーなど

横浜駅直通の複合エンターテイメント施設「アソビル」1階のグルメストリート「アソビル横丁」内に出店しているチーズバーガー専門店「ダイゴミ バーガー(DAIGOMI BURGER)」は、2020年7月10日(金)より3つの新メニューを発売します。

テイクアウト・デリバリーのみで先行販売していた「極厚チェダーチーズバーガー」をはじめ、「ハットグ チーズバーガー」や「炙り モッツアレラ チーズバーガー」を用意。

チーズバーガー専門店「ダイゴミ バーガー」

常にエンターテインメントを提供してきているアソビルの取締役の要望と現場スタッフのアイデアがきっかけとなり、「ダイゴミ バーガー」の店長が何度も何度も試作と改良を重ねて誕生した3つの新メニュー。

ダイゴミバーガー店長

テイクアウト・デリバリーのみの先行販売をしていた「極厚チェダーチーズバーガー」は、ノンプロモーションにも関わらず、口コミだけで看板商品だった「NYCラクレットチーズバーガー」を抜いてお店1番の人気商品に。

極厚チェダーチーズバーガー
極厚チェダーチーズバーガー(1,300円+税)

「チーズバーガー専門店だからこそ、チーズをメインにしたチーズバーガーを作りたい!」という思いから生まれたバーガーです。

牛100%に負けない味わいを再現するため、通常のチーズバーガーで使用している外国産チェダーではなく、ミルク感が強い国産チェダーを使用し、さらにパテと同じ厚さにすることでチーズ感をたっぷりと味わうことができます。

韓国で人気のおやつ「ハットグ」を丸ごと挟んだ遊び心溢れる「〜ハットグをバーガーに〜ハットグチーズバーガー」のこだわりはその食感!

〜ハットグをバーガーに〜ハットグチーズバーガー
ハットグチーズバーガー(1,500円+税)

サクッとした衣と中のチーズのとろ〜りとした絶妙なバランスを出すために、複数のチーズを合わせ、衣の厚さ、揚げ時間、お客様が食べるまでの時間全てを考慮して完成した1品です。

3つ目の新メニューは「チーズinハンバーグ」は定番だが、“ハンバーグinチーズ”は見たことがない!という現場の声から生まれた「炙り モッツァレラ チーズバーガー」。

炙り モッツァレラ チーズバーガー
炙り モッツァレラ チーズバーガー(1,500円+税)

色々なチーズを試してみたけれどハンバーグを覆い隠せる程の溶けかたができず、モッツァレラチーズに行き着いたとのこと。水分量が多いチーズのため、よりクリーミーでまろやかな味わいです。

さらに旨味ととろ〜りさ、“ハンバーグinチーズ”を再現するために、その場でバーナーで炙る場面も楽しむことができます。

ダイゴミ バーガー(DAIGOMI BURGER)店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区高島2丁目14-9 アソビル1階(詳細

■ 定休日
不定休
※施設の定休日に合わせる

■ 営業時間
11:00〜21:00(L.O20:00)

■ 座席数
30席

横浜駅 おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

チーズバーガー専門店「ダイゴミ バーガー」に炙りモッツアレラのバーガーなど3つの新メニュー!