ベンズクッキーが横浜駅シァルに!英国発の焼きたてソフトクッキー専門店

ベンズクッキー横浜駅シァルに!英国発の手のひらサイズのクッキー専門店

横浜駅西口の「シァル横浜」を通ると、まさかまさかのイギリス生まれのソフトクッキー専門店「ベンズクッキー」を見かけて衝撃。

日本国内の店舗は限られており、これまで神奈川県内は2017年に開業した日本大通り店だけだったのでいつの間にか横浜駅にオープンしていて驚きました。

手のひらサイズほどある大きなクッキーを焼きたての最高の状態にこだわり販売し、フレーバーも充実。手土産にも喜ばれる、ベンズクッキーを久々に買ってみたのでご紹介です。

ベンズクッキー シァル横浜店について

横浜駅西口の複合ビル「JR横浜タワー」内に入居する商業施設「シァル横浜」。

横浜駅直結の施設で「ベンズクッキー」は地下1階に出店しています。施設開業当時にあった「フリッパーズ スタンド」が閉店し、その跡地に出店したかたちです。

ベンズクッキー シァル横浜 外観

ジョイナスの地下街を歩いていたら通路からベンズクッキーの文字を見かけて本当に驚きました。ちなみに同店は2021年11月に開業したそう。2ヶ月ほど気付けなかったという・・・。

ベンズクッキー シァル横浜 場所

種類豊富なベンズクッキー

ベンズクッキーといえばやはり特徴的なのはショーケースに並ぶ、大きなサイズが目を惹くクッキー群です!

ベンズクッキー

見れば見るほど決めかねる充実のラインナップ。クッキーは全て保存料無添加・無着色でイギリス・オックスフォードで誕生してから今日まで焼きたてクッキーを最高の状態で提供します。

ベンズクッキー

価格は1枚310円・税込。

ベンズボックス(1,550円・税込)は5枚の価格で7枚も購入でき(クッキーも好みのものを選択可)いろいろ食べたい方や手土産に持っていきたい方にはとてもお得です。ブランドカラーの真っ赤なボックスも可愛いです。

賞味期限は購入日含めて4日なので買いすぎ注意ということで、今回は自分用に3枚を購入。

購入したベンズクッキー

久しぶりに食べて「これこれ!」と思いを馳せたのは、柔らかくしっとりとしたベンズクッキーならではのソフトな食感です。外国産クッキーによくある独特な香りもなく日本人の誰もが食べやすい生地をベースを各フレーバーを楽しめます。

英国1番人気と書かれた「ミルククッキー」は表面だけでなく中にもミルクチョコレートのゴロゴロとした塊がたっぷりと練り込まれ、ナッツの香ばしい風味とほろっとした食感が魅力。

ベンズクッキー「ミルククッキー」

「ホワイトチョコレート&クランベリー」は硬めの食感が嬉しいホワイトチョコレートの甘い風味と中までたっぷりと入ったクランベリーの爽やかな風味のハーモニーが最高でした。

ベンズクッキー「ホワイトチョコレート&クランベリー」

「シナモン」はこれでもかというほどたっぷりとシナモンがトッピングされ、生地とは異なるサクサクとした食感をアクセントに楽しめました。シナモン好きはぜひ。

ベンズクッキー「シナモン」

サイズが大きいので(直径10cmぐらい)1人であれば一度に3枚を完食するのは難しく、ナイフで4分割にしてちょっとずつ味比べしながら食べるのが良かったです。

日本大通り店まで行くのが大変だった方、まだ食べたことなかった方はこの機会にぜひ。

ベンズクッキーズ シァル横浜店 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市西区南幸1丁目1-1 JR横浜タワー内 地下1階

■ 営業時間
10:00〜21:00
※施設の営業時間に準ずる

シァル横浜 おすすめグルメ情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#