横浜駅「T・ジョイ横浜」にドルビーシネマ導入!映画に没入する究極のシネマ体験

横浜駅「T・ジョイ横浜」にドルビーシネマ導入!完全に映画に没入する究極のシネマ体験

横浜駅西口に2020年5月30日(土)(※6月24日に延期)開業する「JR横浜タワー」内に入る「T・ジョイ横浜」のメインシアターに最先端の映像技術と立体音響技術により、スクリーン上の世界にいるような没入感を体験できる「ドルビーシネマ(DOLBY CINEMA)」を神奈川県で初めて導入されることが判明。

T・ジョイ横浜では「ドルビーシネマ」の目指す究極のシネマ体験を実現するため、設計の段階から音響・映像に最適化されたシアターデザインを目指します。

※追記(2020年6月24日)
Tジョイ横浜のドルビーシネマや独立シートのシアター、無料ラウンジなど詳細を現地でチェックして来ました!

T・ジョイ横浜「ドルビーシネマ」

“エンタテインメント・コンプレックスー映画館の枠を超えた、様々なエンタテインメントを楽しめる場ー”の集大成として、横浜駅直結という最高の立地を活かし、日常のすぐ近くにありながら、“どこにでも行ける場所”、ここにくれば、“いつでもワクワクするような何かに出会える場所”、そんなエンタテインメント・コンプレックスの次なるステージを目指します。

T・ジョイ横浜 ロビーイメージ
T・ジョイ横浜 ロビーイメージ

ドルビーシネマは、映像と音響のパワフルな技術に、映画を体験するために最適化されたシアターデザイン(インテリアカラー、空間デザイン、座席アレンジメント)を組み合わせ、完全に映画に没入する究極のシネマ体験を提供します。

T・ジョイ横浜 ロビーイメージ
T・ジョイ横浜 ロビーイメージ

T・ジョイ横浜 施設概要

■ 開業日
2020年5月30日(土)
※6月24日(水)に延期(詳細

■ 所在地
神奈川県横浜市西区南幸一丁目1番1号JR横浜タワー内8階

■ 施設規模(予定)
9スクリーン 合計1,230席(車椅子スペース18席含)
全スクリーンレーザープロジェクター対応(3Dデジタルは全スクリーン対応)
※以下、()内は車椅子スペース数

8階 メインエントランス
シアター1:65階(2)、シアター2:81席(2)、シアター3:96席(2)、シアター4:327席(2)ドルビーシネマ

9階 シネマラウンジ

10階 サブエントランス
シアター5:129席(2)、シアター6:203席、シアター7:152席(2)、シアター8:81席(2)、シアター9:96席(2)

ドルビーシネマ

■ ドルビーシネマの特徴
1. 最先端の光学・映像処理技術を採用した「Dolby Vision®(ドルビービジョン)プロジェクションシステム」によって、他の映像技術を凌駕し、広色域で鮮明な色彩と幅広いコントラストを表現するハイダイナミックレンジ(HDR)映像を実現します。

2. 立体音響技術の「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」は、これまでにないリアルなサウンドでシアター内を満たし、音を制作者の意図通りに縦横無尽に空間内を移動させることで、まるで作品の中に入り込んでしまったかの様な臨場感を提供します。

3. 「DOLBY CINEMA」のシアター内は、すべてのお客様に最高の体験をご提供できるよう、材料が厳選され、音響デザイン、および座席配置が最適化されています。また、特徴的なエントランスであるAVP(オーディオ・ビジュアル・パス)によって、シアターに入る瞬間から作品の世界観に没入することが出来ます。

※Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、Dolby Cinema、Dolby Vision、およびダブルD記号は、アメリカ合衆国と/またはその他の国におけるドルビーラボラトリーズの商標または登録商標

※追記(2020年6月24日)
T・ジョイ横浜が開業しました!

映画館が入るビル内に「シァル横浜」や「ニュウマン横浜」もオープンしました!

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜駅「T・ジョイ横浜」にドルビーシネマ導入!映画に没入する究極のシネマ体験