2019年6月 横浜駅西口 駅ビル完成までの様子 [写真掲載]

いつもどこかで工事が行われている横浜駅

現在、横浜西口では2020年完成を目標に駅ビルの大規模工事が行われています。

当サイトではその変わりゆく駅ビルの様子を定期的に写真におさめて紹介しており、今月もまた撮影して来たのでご紹介です。

2019年6月 横浜駅西口の様子
2019年6月 横浜駅西口の様子
2019年5月 横浜駅西口の様子
2019年5月 横浜駅西口の様子

4月から5月の際は大半の工事カバーが無くなり外観に大きな変化が見られましたが、先月と今月にかけては大きな変化はありません。

強いていうと、ビル中央下部の中央通路から広場に向かって歩く通路付近のカバーがなくなり白い壁面が若干現れたことでしょうか。もはや間違い探しの領域です。

ただ、横浜駅西口利用者には驚くような情報も入手。来月には西口各所で導線に大きな変化が起こります。

外観からはまだわかりにくいものの大きな「アトリウム」が誕生し、ガラッと横浜駅西口の印象が変わりそうです。こちらについても引き続き、当サイト内にて最新情報をお届けします。

また、現在建設中の駅ビルはニュウマン横浜やCIAL横浜を含む「JR横浜タワー」と駐車場や商業施設、ホテル、スポーツ施設を含む「JR横浜鶴屋町ビル」で構成されることも発表されています。

横浜駅西口の駅ビルが段階的に建っていく姿は「横浜西口駅ビル計画」より一覧にてご確認いただけます。最新情報も随時更新中です。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

2019年6月 横浜駅西口 駅ビル完成までの様子 [写真掲載]