横浜駅周辺災害時帰宅支援マップ“防災とボランティアの日”より配布・防災情報も記載

横浜駅東口・西口の4団体(※後述)は、大地震などで交通機関が途絶し、駅周辺に多数の滞留者が発生した場合に備えて「横浜駅周辺災害時帰宅支援マップ」の紙製を2023年1月17日(火)の“防災とボランティアの日”に54の事業所などに配置するとともに、WEB上にて配布を開始します。

横浜駅周辺災害時帰宅支援マップ完成!防災情報も記載

マップは「横浜駅周辺拡大図」「横浜駅周辺図」「広域図」の3種類。徒歩帰宅可能な方がマップを活用して帰路につけるよう工夫し、横浜駅周辺の滞留者の緩和と混乱防止につなげます。

また「横浜市帰宅困難者一時滞在施設検索システム」の二次元コードを記載することで、徒歩帰宅ができない方も活用できるようになっています。

横浜駅周辺災害時帰宅支援マップについて

横浜駅周辺を訪れる方や勤務する方に平常時から知ってほしい、一時避難場所や主な地点の海抜、津波浸水予測図など、横浜駅が海に隣接した立地条件を考慮した防災情報や、徒歩帰宅時の注意事項など、帰宅支援のマップにとどまらず様々な防災情報を記載。

本マップは、災害発生時の状況に応じて各団体の会員事業所で配布する他、徒歩帰宅時に多くの方がマップ情報を取得できるよう、マップ表面に記載の二次元コードからもダウンロードできます。

■ サイズ
A2版(縦 59.4cm×横 42.0cm)
※配布時(折り畳み済:縦 9.9cm×横 21.0cm)

■ 製作部数
60,000部

■ マップ配布URL
・横浜駅周辺拡大図・周辺図・広域図
https://www.yokohama-east.net/hazard-map/

・横浜駅周辺拡大図・周辺図(3M程度)
https://yokohama-nishiguchiboukan.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/kakudaimap.pdf

・広域図(4M程度)
https://yokohama-nishiguchiboukan.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/kouikimap.pdf

■ 横浜市帰宅困難者一時滞在施設検索システム
https://wwwm.city.yokohama.lg.jp/b-sp/

■ マップ制作団体
横浜駅東口共同防火・防災管理協議会 / 横浜駅西口共同防火防災管理協議会 / 横浜駅東口振興協議会 / 横浜西口エリアマネジメント

おすすめ関連情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#