ヨコハマミライト2022、横浜駅からみなとみらいまで広大なイルミネーション大散策!

ヨコハマミライト2022、横浜駅からみなとみらいまで広大なイルミネーション大散策!

横浜駅東口からみなとみらいエリアまで全長約1.5キロをLEDライトで照らす、横浜最大級のイルミネーションイベント「ヨコハマミライト」が2022年も始まりました!※2023年2月12日(日)まで

冬の風物詩として毎年楽しみにしているイベントのひとつで、今年も各スポットを散歩しながらイルミネーションをたっぷりと堪能してきたのでご紹介。

ヨコハマミライト2022~みらいを照らす、光のまち~ フォト散歩

横浜駅東口、そごう横浜店とスカイビルの間の「はまテラス」から今年もイルミネーションめぐりをスタート。

ヨコハマミライト2022「はまテラス」

はまテラスでは植栽の部分がブルーに照らされ、イルミネーションに導かれるように「はまみらいウォーク」を経由して日産グローバル本社ギャラリー方面へ。

ヨコハマミライト2022「はまみらいウォーク」

日産グローバル本社ギャラリーを抜けた先の「みなとみらい歩道橋」もブルーに見事ライトアップし、その先にある開発工事中の53街区も囲いを活用して光のみちを繋ぎます。

ヨコハマミライト2022「みなとみらい歩道橋」

ヨコハマミライト2022「53街区」のライトアップ

途中の「横浜グランゲート」も華やかにイルミネーションが施され、ビル群とイルミネーションが創り出す光景も見ていて凄く楽しかったです。

ヨコハマミライト2022「横浜グランゲート」

ヨコハマミライト2022「横浜グランゲート」ハートの木

ヨコハマミライト2022「横浜グランゲート」

53街区近くの交差点「すずかけ通り西」を左折し、「横浜アイマークプレイス」を目指すと(ページ下の地図参照)、直線のながい並木道がお出迎え。

ヨコハマミライト2022「並木道」イルミネーション

何度も見ても、いつ見ても、ワクワクが止まらない冬ならではの輝かしいイルミネーションの世界。普段とは違う雰囲気が夜散歩を延々と楽しませてくれます。

ヨコハマミライト2022「並木道」イルミネーション

進行方向には横浜ランドマークタワーが顔を覗かせ、初めてこの道を歩く方も横浜駅から少しずつみなとみらいエリアに近づいていることがわかるはず。

ヨコハマミライト2022「並木道」から見るイルミネーションと横浜ランドマークタワー

イルミネーションはもちろん、夜景とセットで堪能できる点も「ヨコハマミライト」の特徴です。

ヨコハマミライト2022「グランモール公園」に広がる壮大なイルミネーション

マークイズみなとみらい前の「グランモール公園」周辺も期間中は幻想的な光に包まれ、腰をおろしたり眺めたりと思い思いの時間を過ごせます。

ヨコハマミライト2022「グランモール公園」のイルミネーション

ヨコハマミライト2022「グランモール公園」のイルミネーション

ヨコハマミライト2022「グランモール公園」に広がる壮大なイルミネーション

すぐ近くの「ドックヤードガーデン」も昨年に続き、ブリッジ部分等がライトアップ。

ヨコハマミライト2022「ドッグヤードガーデン」イルミネーション

ドックヤードガーデンそばの「さくら通り」もシャンパンゴールドに輝き、先日紹介した隣接スポット・クイーンズスクエア横浜のクイーンズパークのイルミネーションとセットで楽しめます。

ヨコハマミライト2022「さくら通り」イルミネーション

また、12月1日(木)からは「ヨコハマミライト」5周年を記念した、ストリートピアノグランモール公園「美術の広場」に期間限定で登場するので要チェックです。

ヨコハマミライト2022~みらいを照らす、光のまち~ 開催概要

■ 開催期間
2022年11月10日(木)~2023年2月12日(日)
※ストリートピアノ:12月1日(木)~12月25日(日)まで/16:00~21:00(予定)

■ 点灯時間
16:00~23:00
※さくら通りは22:00まで
※2022年12月3日(土)及び10日(土)は点灯時間を一部24:00まで延長予定

■ 開催場所
横浜駅東口〜さくら通りを繋ぐ各エリア
※点灯範囲及び点灯時間は予告なく変更となる場合あり

ヨコハマミライト2022 スポットマップ

2022年 横浜イルミネーション情報

横浜クリスマス特集

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント