横浜ランドマークタワー2022年クリスマスツリー点灯!光と音の演出で魔法ワールドの世界観へ

横浜ランドマークタワー2022年クリスマスツリー点灯!光と音の演出で魔法ワールドの世界観へ

横浜ランドマークタワー(横浜みなとみらい)は、2022年のクリスマス限定イベントを11月10日(木)にスタートしました。※12月25日(日)まで開催

今年は「ハリー・ポッター」魔法ワールドと出会う旅をテーマとした、クリスマスツリーやオブジェが館内各所に登場。

ランドマークプラザの吹き抜け空間ではメインとなるクリスマスツリー、横浜ランドマークタワーの69階展望フロア「スカイガーデン」では関連スポットをまわってきたのでご紹介です。

2022年クリスマスイベントについて

ランドマークプラザ1階の「サカタのタネ ガーデンスクエア」に出現したメインツリーの「ハリー・ポッター」ホグワーツ 魔法の樹。

「ハリー・ポッター」ホグワーツ 魔法の樹

ライティングショーは16時から23時まで毎時00分と30分に実施。上空の雪やキャンドルが時間の移ろいとともに煌めき、光の流れが飛び交う演出を、「ハリー・ポッター」魔法ワールドの世界観により深く誘う“音”を聞きながら楽しめます。

ライティングショー

クリスマスツリーだけでなく吹き抜け空間を活用した演出が広がり、ツリー本来の美しさに加えて、好奇心を刺激する空間体験が待っていました。

また、横浜ランドマークタワーの69階に位置する展望フロア「スカイガーデン」にも、期間限定で“SKY JOURNEY”をテーマに、「ハリー・ポッター」魔法ワールドを体感できるスポットを用意。

展望フロア69階「スカイガーデン」からの眺め

展望フロアからのパノラマビューを背景に魔法使い気分で写真を撮れるスポットや、ほうきに乗り空を飛ぶシーンなどの再現したフォトスポットなど、フロア内に配置された各スポットを巡りながら、特別なクリスマスを見て撮って満喫できます。

フォトスポット

フォトスポット

スカイガーデンでは他にも「横浜・空の図書室」にて「ハリー・ポッター」関連本の展示、「タワーショップ」にて関連グッズの販売、ランドマークプラザでは二次元コードを使ったモバイルスタンプラリーなども実施中です。

横浜ランドマークタワーの眼下に位置する、国重要文化財「ドックヤードガーデン」においてもライトアップが期間限定で行われているのでぜひ一緒に。

2022年「横浜ランドマークタワー」クリスマスイベント 概要

■ 期間
2022年11月10日(木)~12月25日(日)

■ 場所
横浜ランドマークタワー ランドマークプラザ1階「サカタのタネ ガーデンスクエア」、69階展望フロア「スカイガーデン」

■ クリスマスツリー ライティングショー
16:00〜23:00(毎時00分、30分)

マークイズみなとみらいも、Warner Bros. Themed Entertainmentとのパートナーシップのもと、クリスマス限定イベント“MINATOMIRAI CHRISTMAS 2022「ハリー・ポッター」魔法ワールドと出会う旅”を開催中です。一緒にぜひ。

WIZARDING WORLD characters, names, and related indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s22)

2022年 横浜クリスマス情報

横浜クリスマス特集

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント